[記事一覧]  [編集][削除] 215

[海外ニュース]
Bluetooth 5.1ではセンチメートル単位で位置検出が可能に。信号の方向も把握可能+88
投稿日時 2019-01-29 15:05:42 (yflibc)   [2気になる]  [0興味無い]

https://japanese.engadget.com/2019/01/28/bluetooth-5-1/
>位置検知用途でのBluetoothは、紛失防止タグなど、いわゆるトラッカーとしてよく利用されています。鍵やサイフにBluetoothタグを取り付けておけば、その信号を検出することで手元にあるのかないのかなどを確認可能です。ただし、その精度はせいぜい数メートルといったところ。部屋の中にあるのはわかっていても、部屋のどこにあるのかまではわかりません。
>しかしBluetooth 5.1では、デバイスが発する信号の方向も検出可能になり、位置情報の検出精度がセンチメートルレベルになるとのこと。鍵が部屋のどこにあるのかも正確に把握できます。


この記事に対するコメント

[#1] (kelbqg) すげえと思うも不安定な印象ある。何度騙されたことか。二眼カメラで計算の方が確実じゃね

[#2] (kelbqg) 工場や研究系で使われるなら信頼するわ。ペットとかはその後

[#3] (mjvwbp) 秒速5.1センチメートル。

[#4] (jferkg) 「知ってる?」「なに?」「青バの落ちる速度。秒速5.1センチメートル」


最終コメント 2019-01-29 22:05:34