[記事一覧]  [編集][削除] 237

[国内ニュース]
太陽光は抑制、動き続ける原発 九州以外でも起こりうる+26
投稿日時 2018-10-14 10:41:16 (csizcj)   [1気になる]  [1興味無い]

https://www.asahi.com/articles/ASLBF53B7LBFTIPE00N.html
>作業は午後4時までの間に行われた。午後0時半からの30分間に最も電力が余り、需要の851万キロワットに対し、1200万キロワット超の供給力があった。九電によると3分の1が原発という。九電は火力の出力を絞ったり、公的機関の調整で別の大手電力管内へ送電をしたりした。それでも電力が余り、この日は最大で43万キロワットを抑制した。一方、原発4基は通常運転を続けた。
>「原発は動かすのに、再生エネを抑えるのは順序が逆だ」。約40カ所の太陽光発電所を運営する芝浦グループホールディングス(北九州市)の新地洋和社長は話す。原則、金銭的な補償はない。「抑制回数が見通せず、事業計画が立てづらい」という事業者もいる。


この記事に対するコメント

[#1] (rqihnv) これ、見方を変えると太陽光は小規模発電の集合体だが、切り放しやすいのがメリットでもあるって事だな。

[#2] (rwbtns) 経産省、太陽光発電始めてない認定事業者の電力買取価格を減額する方針

[#3] (ectqnq) 発電規模が違うしそう特性(簡単に止められない)も違うから妥当だよね。太陽光の電圧とか不安定なものを買い取ってそれを売って機器が壊れたら責任は自分達なのだからそうなるよな…

[#4] (fujrcr) 増えた場合だけ何で買わないんだと文句言ってるが、減った場合は逆に補償する前提なら太陽光発電も良いと思う。それが今までの電力事業者が負ってきた責任。自然相手にして計画が立たないとか頭おかしいのか?

[#5] (kzzegc) >自然相手にして計画が立たないとか頭おかしいのか? 自然相手に定常出力期待する方がどうかしてると思うぞ

[#6] (fujrcr) #5 いや、全くその通り。制御しうる電源が重く用いられるのは当然なのに文句言うのは違うだろと。発電量減っても太陽光は減った分の補償しないだけありがたいと思うべきって事を言いたいだけだ。

[#7] (kuhaoc) 普通の人なら#4の話理解できるだろ

[#8] (yimoft) 農家を見習え

[#9] (fboeuv) 環境破壊

[#10] (ebacao) 太陽光事業者が蓄電池も揃えたらいいと答えがまるっと出てる話題なので、議論の余地は無いと思う

[#11] (rqihnv) んだな

[#12] (inpuxt) #10 事業者が深夜電力以外の時間帯を365日平準化して出力すべきだろ

[#13] (rswflq) 太陽光発電、30分間余分に抑制 九電、システム不具合


最終コメント 2018-10-15 06:25:09