[記事一覧]  [編集][削除] 320

[読み物]
けもフレ騒動は監督降板というより制作体制の折り合いがつかなかったことが原因――カドカワ 2018年株主総会の内容まとめ+169
投稿日時 2018-06-21 07:37:17 (zelbgg)   [2気になる]  [5興味無い]

http://michsuzuki.hatenablog.com/entry/2018/06/20/000519
>一般目線だと、けものフレンズ騒動や海賊サイトブロッキング問題、ニコニコ立て直し、JeSUのプロゲーマー問題、出版不況、所沢への本社機能移転、バーチャルYouTuberマネジメント、ほかにもなんかあるでしょ、と山盛り。事前質問も結構来てそうですし、総務の人は想定問答作るの大変そうですね。
>また、取締役選任の議案で現在のKADOKAWA系3人、ドワンゴ系2人が、KADOKAWA系3人、ドワンゴ系4人と逆転することも地味にポイントです。


この記事に対するコメント

[#1] (fndeta) なんぞ。      >アニメスタジオのカラーと合同でバカーを設立

[#2] (oihyue) リンクをたどってみたところ『社名のβακαは、ギリシャ語で“詰め物”の意味』だそうで

[#3] (nhfpno) ガチョウが産んだ金の卵を「全部俺の物だ」と抱え込んで挙げ句全部割ってしまった飼育員のお話。

[#4] (qfjdgs) 折り合いがつかない=安く買い叩けない

[#5] (lxusba) アレイジョウ安くしてどーすんだ?

[#6] (plifrk) 憶測であーだこーだと言っても

[#7] (lzbviv) 「制作体制」に監督の人事も含まれると思うんだが、違うものなんか?傍目には特に遅れもなく完成した様に見えるがな。

[#8] (dmsitu) #6 そうだね 一方の当事者の株式総会での説明だけを鵜呑みにしないとね

[#9] (xfihei) ドワンゴもがっつり絡んでたからなにも変わらねえし

[#10] (zklizc) #3 OK、暴徒フレンズ


最終コメント 2018-06-23 00:24:45