[記事一覧]  [編集][削除] 330

[読み物]
地震で崩壊したお風呂の壁からなんかヤバそうな文字が出てきて超怖い「お経?」「何か封印してた?」→正体判明+377
投稿日時 2018-06-19 09:31:19 (bnjmci)   [1気になる]  [0興味無い]

https://togetter.com/li/1238670
>画像を反転させましたが、何かの漢籍のページを使っているようですね。何の本なのかはわからないですが
>>『左傳』文公十八年あたりですね。古文書ではなく江戸期以降の版本(木版印刷)で、土壁の補強に使ったのではないかと思われます。骨董的な価値があるわけではないですが、オカルティックなものでもないかと。


この記事に対するコメント

[#1] (nwdxuo) ついこないだ「昔は壺にフタをするのによく何か書き物したあとの要らない紙を使ったので、発掘で見つかると貴重な文字史料になったりする」っていうのを博物館で見てきたところだ

[#2] (qrbdag) これだけの情報で内容特定しちゃうマニアが凄すぎる。

[#3] (jsyzya) 四畳半襖の下張。

[#4] (fnotsu) そんなめちゃ古い家に住んでたということ?

[#5] (wuxlkc) #4 そうじゃないかな。もともと塗り壁で、上から水色タイル、その上から化粧ボード、って改修というか上塗りしてるように見える。

[#6] (wlnsed) #3 それは別の意味でヤバい でも野坂も死んじゃったよなぁ

[#7] (zojgwe) 書いたもんが物言う。

[#8] (etcfoc) この文字列だけでよくわかるな

[#9] (snbiqh) 春秋左氏伝なんて儒教の「五経」なんだから、知ってる人は知ってて当たり前

[#10] (giwbqv) よく知ってるなあ。


最終コメント 2018-06-19 23:06:58