[記事一覧]  [編集][削除] 565

[サイエンス]
オゾン層問題はもう無い+214
投稿日時 2017-12-19 21:44:30 (qgakna)   [4気になる]  [2興味無い]

https://twitter.com/tori33/status/942969935935938560
>代替フロンに切り替えたおかげでオゾン層は急速に回復。
回復するのかよ。


参照されているニュース◇ 南極のオゾン層破壊「回復始まる」元に戻るのは50年先か

この記事に対するコメント

[#1] (klgvos) オゾン層は酸素(O2)が紫外線で分解、結合してオゾン(O3)になる反応の繰り返しでできたものなので、

[#2] (wpyfqb) 酸素が上空の紫外線でオゾンに変わるんだから、そりゃ回復するだろ。でもまだ穴は空いてるよ。

[#3] (klgvos) フロンで破壊されなくなったら回復するのは自明の理 温暖化で回復が促進されたのは想定外だろうけど

[#4] (dwcbfl) 回復しないんなら、地球が出来た時に生成されてそれから何億年もずっとそれが維持してたの?ってなる

[#5] (ycqzbu) マイアヒー マイアフー マイアホー マイアハッハー♫いつ頃から問題だっけなぁ、で思い出した

[#6] (tssvnd) オゾンホール問題は消滅してねえよ、拡大が止まっただけでいまだ空きっぱなだぞ。対策をとり続けてようやく今世紀末に塞がる見込みがついてるだけだ。極地の旅行では今でも紫外線対策が必須になってる

[#7] (uhjvun) むかし密室でコピー機使いまくってオゾン塗れになった事有るわ。

[#8] (bggsgd) 年会費無料カードに飛びつく層か

[#9] (oxngee) >#6 ソースが出てた。同じ事言ってるだけだろうな。

[#10] (tngjgj) なんというか、こう… ツイッターだなあと。

[#11] (zrzbeb) ン十年前は学校の先生に「オゾン層は雷で出来る」って教えられたもんだ。もちろんそれは間違っていて、#1が正しいわけだが、学校で学んだ知識はTwitter以下という現実には、なんだかなぁという気持ちにはなる。

[#12] (aadjwf) 「オゾンは雷で生成」なら聞いた気がする。地学系の知識はかなり進んだな。日本列島の誕生もかつては地向斜説だったものだが。

[#13] (wcwnrd) オゾン層が出来たのは比較的新しく7・8億年前から。2度目の全球凍結後に地殻に海水の7割が染みこんだ事により、酸素が大量発生して、出来たらしい。大気の酸素の殆どはその時の物らしい。

[#14] (nmladh) #11 オゾン自体は酸素の無声放電でも出来るので、それと勘違いしてたんかな。

[#15] (ypaqsh-) 昔の常識と今の常識では結構変わるからな。学問とかは特に

[#16] (bgibsi) 同じ理系でも新たな知見が得にくいのが数学や理論物理学分野だろう。フィールド調査を伴う地球科学なんて現物(地球)こそが事実だから、未発見の事象も多々ある。

[#17] (zmabyj) 「大気の酸素は光合成が作った」とかも。光合成のも含まれているが、実は地殻に海水が初めて大量に染みこんだ時に出来た酸素が殆どだった。地球が冷え(地球型惑星は基本冷えてく)て地殻に海水が入れる程(全球凍結)になったため、7割の海水が染み込み、対流するマントルが出来、それで暖まり(その後も冷え続けてる)、地磁気も出来て太陽風も防げるようになった。


最終コメント 2017-12-21 09:13:03