[記事一覧]  [編集][削除] 459

[国内ニュース]
通常の1000倍の大型太陽フレアを観測 ~11年ぶり、地球への影響は9月8日午後の見込み~ | NICT-情報通信研究機構+144
投稿日時 2017-09-07 18:08:34 (yluuwu)   [2気になる]  [0興味無い]

http://www.nict.go.jp/press/2017/09/07-1.html
の続報。
>15時から24時ごろにかけて、到来することが予測されています。
>この影響で、地球周辺の宇宙環境や電離圏、地磁気が乱れる可能性があり、通信衛星、放送衛星などの人工衛星の障害やGPSを用いた高精度測位の誤差の増大、短波通信障害や急激な地磁気変動に伴う送電線への影響などが生じる恐れがあり、注意が必要です。


参照されているニュース◇ あれもこれも「太陽フレアのせい」? ネットで流行
参照しているニュース:◇ 11年ぶりX9クラス、X9.3の超巨大太陽フレアが発生、地震や磁気嵐、電波障害の影響懸念の声も

この記事に対するコメント

[#1] (hylafm) 続報として分けるより、コメント欄で追加情報として纏めてもらう方が有り難い。

[#2] (iiquaa) これアメリカのHAARP攻撃だろ

[#3] (xihyze) 幕末の時がすごかった。当時の電信機が、燃え上がったらしい。

[#4] (xstwwe) ファラデーボックス手遅れ 

[#5] (yfnvle) 太陽による終末なんて来ないさ・・・と咳きつつ、家庭にある「最高の磁気嵐保護ボックス」

[#6] (bbuqnc) 朝7時にきてたみたいだな。ピークはいつぐらいなんだろ?

[#7] (yfnvle) 参照元ニュースのコメント見ると、電波障害の懸念が8日の15時以降だから、夕方辺りがピーク?


最終コメント 2017-09-08 10:58:27