[記事一覧]  [編集][削除] 382

[読み物]
横須賀と藤沢、何が明暗を分けた理由なのか+142
投稿日時 2016-12-12 23:49:04 (etmdqd)   [0気になる]  [6興味無い]

http://toyokeizai.net/articles/-/148846
>横須賀市は暖冬涼夏な気候と豊富な自然を有し、市内の主要駅から京浜急行利用で都心まで約1時間。
古くよりベッドタウンとして栄えてきましたが、人口流出が著しくなっています。
>2013年には人口減少数が全国トップという不名誉な記録も作ってしまいました。


この記事に対するコメント

[#1] (rpzfjm) 車を使いまくる社会に適応できないんやね。

[#2] (mdclzj) 藤沢は当て馬的に出てきただけで大して触れても居ない。横須賀disるだけの記事だな。

[#3] (edbmof) 藤沢にも「湘南ライフタウン」という陸の孤島があるが。藤沢については市街地や海側ばかり見て山側を全く見ていないから全くバスが無い地域がある事を知らないみたい。

[#4] (gqycsq) 藤沢は平均年収1000万超えの武田の研究所ができたのがでかいだろう

[#5] (vjqdrq.) 藤沢は大型店舗が増えている割には個性的な店がほとんど無く町その物には面白味が無いんだよな。逆に横須賀は大型店舗が少なく個性的な店が多いと藤沢と対照的になってる。


最終コメント 2016-12-13 09:06:41