[記事一覧]  [編集][削除] 965

[アニメ]
『ベイマックス』を見て日本のクリエイティブは完全に死んだと思った+383
投稿日時 2015-01-04 10:27:38 (rrorhs)   [4気になる]  [17興味無い]

http://anond.hatelabo.jp/20150104012559
ベイマックスは見てないけど、それはそうかもなと思う。


参照しているニュース:◇ ベイマックスの「政治的正しさ」とクールジャパン

この記事に対するコメント

[#1] (encswj.) もうベイマックスの記事は飽きた。

[#2] (ntfqzi) もうベイマックスとやらを魚に日本叩いて悦に入る記事は飽きた。

[#3] (rrorhs) そうか・・・。

[#4] (hqujfg) また日本が終わっちゃったのか。

[#5] (rorvtc) なにこれ?自分で書いた作文をみんなに読んで欲しくなって投稿したの?

[#6] (rrorhs) いや・・・。

[#7] (xnycnw) 要約:ファミレスの出現で高級料亭は終わった。

[#8] (weppfk) トラックバックにもいるけど、見てもいないのに評価できちゃうんだ。相対的にね。

[#9] (rrorhs) 舐めてた相手にいつの間にか大差で負けていたんだから、そりゃショックだってば。

[#10] (sdnqia) ベイマックスに100点付けられる感性はある意味凄いわ

[#11] (mxajej) [#7] いや、ブランド品の出現で家族経営の職人店舗は終わった、みたいな感じ。

[#12] (rorvtc) #9 >そりゃショックだってば 誰が?お前が?

[#13] (freazs) せめて見ようよ。さっそく今日にでも。

[#14] (zrpcvn) 何で皆ベイマックスだか見ると物語と関係無い部分で日本について語りたくなるんだぜ?

[#15] (wfspzs) #13 そういう流れになるよね。そうしたかったのか、意図せずそうなってしまったのか知らないけど。

[#16] (wrolzm) リンク先は読んでないけど、それはそうかもなと思う。

[#17] (picvvo) これエントリ書いた奴が日本最高と思い込んでただけだよなあ

[#18] (zrpcvn) これって日本DISりたい人が書いてるんじゃなくてベイマックス宣伝目的なのかね?貶す目的ならまだ分かるが素晴らしさを表現するのに他方を貶すってのは不快だな。物語についてなんら言及してないし。

[#19] (zrpcvn) 普通感銘を受けたのならどんなに素晴らしかったか書きたいと思うだろ?何で日本の話になるんだよ。ディズニーは権利が厳しいらしいから宣伝で作品について言及出来ないとかあるんじゃないの?取り上げられる記事は皆おかしいよ。

[#20] (zrpcvn) 強いて言えば韓流の宣伝に似てるな。見てきたはずなのに作品やパフォーマンスについてではなく韓国の歌手がどんなに厳しい練習をしてるかとか売上がどうだとかばかり。で日本やJ-POPと比べ始める。一体何見てきたんだよ?

[#21] (freazs) >「ディズニーは権利が厳しいらしいから」マーヴェルの痕跡が完全に消されたと思いきや・・エンドクレジットが全部終わってからも、席を立っちゃダメよ

[#22] (rdqtbp) 書いた奴の言語センスが壊滅的で、語彙が少ないことは分かるが、ゴルゴ13のさいとうたかを的手法を映画に持って行っただけだろ。日本はテレビ屋が中抜きしすぎる上に現場の細かいことまでプロデューサが口出しするからな。それを黙らせるにはパヤオ位でなきゃならないだけ。

[#23] (rrorhs) さいとうたかを的手法って?

[#24] (ezazbr) ベイマックスは面白かったけど、日本のクリエイティブとは何の関連性もないです。唐突に「俺スゲー事気づいた!」みたいに自己顕示欲丸出しで語られても困りますが。

[#25] (rrorhs) いや、同じアニメーションなんだから比べられて当たり前。カメラの性能が比較されるのと同じ。

[#26] (rdqtbp) #23 ゴルゴ13を作成する際には従来の漫画家が取っていた原作者が作話・作画・演出・仕上げを一人がやる手法でなく、分業のチーム制にしたわけで、まさしく映画的分業チーム制。話の外注もしてる。

[#27] (hbakgv) 極普通にハリウッド手法(計算された面白さで、時間区切りで展開が決まっている)が良く出来てるみたいな話なのではないか。逆にベイマックス頑張って作ったろうに「これなら誰でもできちゃう」的な解釈すんのは酷いと思う。

[#28] (rdqtbp) #27 日本でそれやると劣化浜崎みたいなことになるんだろ。歌詞も継ぎ接ぎ。演出も映像もマドンナの劣化コピーという。

[#29] (ezazbr) #25 じゃあ勝手に比較して悦に入ってたらいいだけ。消費者はその作品が面白いかそうじゃないかしか興味ないです。そしてそれは全世界で売れるかどうかとは全く関係ないです。

[#30] (ezazbr) 消費者が供給側の目線で語る事ほど滑稽な事ないよね

[#31] (ezazbr) 俺ならこうするね…デュフフ みたいなのはファミレスでオタ友とやっとけ。ネットに乗せんな気持ち悪い。

[#32] (qtteng) #30 同感。だが、そういう奴多すぎ。

[#33] (fliigc) ジブリが駄目なのは作家主義だからじゃなくて権威主義になってるからだろ。天才が天才でなくなっても崇め奉っているのが問題。

[#34] (ypidac) アナ雪なんかは大ヒット作だけど脚本会議の結果のグダグダも出ちゃってたし良し悪しだよね。

[#35] (iekcks) これ、ゲームでも同じ事言ってた人がいたな。結局、作家主義、というか職人主義は日本の特質なんだから、最後まで貫き通すしかないと思うわ。

[#36] (iekcks) #31 それ言ったらネットで物を語れなくなってしまうわ。この場所に書かれてる事もそういう個人の勝手な思想の垂れ流しでしかないんだからさ。

[#37] (sshzth) ワナビーの根拠不明な上から目線がうざいってことでしょ お前も消費者だろがって

[#38] (ezazbr) #36 そういう解釈しかできないのなら何も語らない方が回りが迷惑しなくていいから何も語るな。

[#39] (whhhnt) #38 何を上から目線で偉そうに。自分が気に入らない意見を抹殺しようとしてるだけだろ。

[#40] (ezazbr) 上から目線に見えるのはお前の知性が限りなく底辺だからだよ。気に入らない以前に意味ない上に不快なんだよ。業界の舵取り指南みたいなのはよ。

[#41] (freazs) それで、実際の「業界」はどう感じているのか?正月明けくらいから反応も出てくるだろう。ちょっと楽しみ

[#42] (rxlzjs) そもそも日本のアニメが一部の例外を覗いて世界に向けて作ってないからねぇ カテゴリが違うと思ってるんじゃないかな?

[#43] (freazs) #42 うーん、そうか?「俺たち・・・・やられちゃったよ」感って、ないのかなあ?

[#44] (kvbnzc) 無いでしょ。アメリカは最初から海外向けに作るが、日本はまずローカル(内輪向け)に物作りして見知らぬ方向にクオリティアップしたのを、海外がたまに絶賛する。って方向だし。

[#45] (tshwbr) #43 一応、ライターの多根清史の反応 まあ、こいつじゃ参考にならんかな?

[#46] (tshwbr) しかし、今の所は日本っぽい作品が出来ましたという程度だな。実際に客を奪い日本アニメが過去の物扱いになってからだろ、偉そうに言っていいのは。個人的には日本アニメなんてニッチでいいと思うけどな。

[#47] (hnupjo.) サザンやユーミンが海外で売れてないから日本のロックは死んでるってレベルの話。

[#48] (hwcaxg) キャラデザで毛嫌いして海外アニメなんて見てなかったオタの感想って感じ

[#49] (uhqeai) #40 人を勝手に底辺扱いするのが上から目線でなくて一体何だというのやら。単にオタクの方向性が違うだけなのにね。まあ意味か無いというのは俺ならこう書く、「如何に熱弁奮おうが業界人はオタクの戯言で方針変えたりしないよ、ただの自己満足だろ」

[#50] (zjtwvk) 人を最底辺扱いしなきゃ自分が上になれないいつもの人の戯れ言は無視するが吉。

[#51] (xvyqhj) #48 そういえば、子供のころはトムとジェリーをこの上なく楽しみに見てた。物心付いて外国産や一部日本のアニメが嫌い(キャラデザインと関節無視した動作)になったのは、2次元オタになってから。ベイマックスもアナ雪もそういう理由で観たくない。製作側の人たちは他所の良さにインスパイアされて良いもの作ってくれればいいや。

[#52] (xubkys) 日本のアニメーションが世界に… ってそりゃ宣伝とか金掛けてないからじゃないの。 あと今のディズニーにはジョン・ラセターという天才が居る訳で。

[#53] (eqyttq) パシリムとゴジラの時にも聞いたわ。いちいち取り合ってたらきりがないよね。

[#54] (gowrpv) まあ、真似される筈の無いものがされてしまった、というショックはわかるが単なる杞憂だろ、とは思う。多分、日本のオタク産業のベースは漫画で漫画の再現という方向な限り大丈夫だろ。現実の再現という方向に舵切って衰退したゲームの様な事にはならんとは思うわ。


最終コメント 2015-01-06 12:26:03