[記事一覧]  [編集][削除] 812

[サイエンス][画像]
【コラム 黒薮哲哉】LEDを4ヶ月浴びた熱帯魚の背骨がS字型に変形、原因不明も重い事実+170
投稿日時 2014-12-23 03:47:12 (amszps)   [2気になる]  [4興味無い]

http://www.sakurafinancialnews.com/news/9999/20141222_1
>熱帯魚の背骨が変形した原因がLEDにあるという証拠はない。何かほかに原因がある可能性もあるが、現在のところは思い当たらない。
>昨年の夏、わたしは水槽の電気代を節約するために、照明を蛍光灯からLEDに切り替えた。ところが、1ヶ月後に水草が緑から深緑に変色し、3ヶ月後には、黒に近い色に変わってしまった。新芽も発芽しなかった。 そこでLEDの使用を中止したところ、変色した水草から、正常な色の新芽が出てきた。
この頭の悪い感じどこかで見たことある!と思ったらこれだった。


参照されているニュース◇ ビタミンD欠乏で多発性硬化症のリスク増、遺伝学研究で確認
参照しているニュース:◇ AOKI 詐欺行為発覚の顛末

この記事に対するコメント

[#1] (amszps) 「寿命が近づいていると、お考えください」

[#2] (ftzqza) LEDは水草を育てられるものと育てられないものがあるらしいぜ。 ネットで検索できる程度の頭があればよかったのにね。

[#3] (zrpnoa.) LEDに毒性があるんじゃなく、ビタミンDを生成する波長の光浴びてないことが原因でしょ。適度に太陽光を浴びさせるか、ビタミンDを含んだ餌を与えるかしないと。ビタミンDが不足すると骨の生育に異常が出ても仕方ないと思う。人間でいうところのクル病でしょ。

[#4] (amszps) 関連:LEDライトを購入するも熱帯魚は死ぬは水草は枯れるは散々だった話

[#5] (hsmxlv) 魚類が死ぬゲッター線みたいなものか

[#6] (pxcsuu) #3 たしか紫外線の一部だっけね。 つまるところ、紫外線が出ていない必要以上に安全な光、ってことになろわな…

[#7] (bjmlrg) LEDライトの目の疲れやすさは実体験として確実にあるし、その科学的裏付けも色々出てるので5年から10年後には何らかの法規制がされてると割とマジで思う

[#8] (mrwdug) #7 その科学的裏付けって「LEDが」というより「青色が」というものみたいだが

[#9] (bjmlrg) #8一般的な青色じゃなくてノーベル賞取った青色LEDの出す光の話だと思う、今のテレビとかディスプレイのほぼ100%は赤青緑混ぜてるんじゃなく青色LEDだけ使ってそれに黄色の蛍光かまして白を作ってるのでブルーライトが強すぎて問題らしい

[#10] (zzxyui) #9 それ、どうやって赤や緑を出すんだ?

[#11] (baafmk) [#1] で終わってた。

[#12] (bjmlrg) #10バックライトは白でそれに赤・青・緑のフィルターを通して色をつけるらしい

[#13] (pxcsuu) そも液晶って、光を遮蔽して像を出すもので、白いバッくらいとに色付き素子を光の三原色の逆算でマスクしてるのが普通やね。たしか。  #9のでいくと黄色(赤+緑)+青で白やね。たしか白色LED自体もそういう作り方だっけね>黄色の蛍光

[#14] (plevkh) 大体、液晶テレビは最初は蛍光灯バックライトだったのすっかり無視して、さも青色LEDが出来て初めて液晶テレビが出来たみたいな解説してるテレビ屋が多すぎだった。自分の飯の種で自分の身近にもある受像機の知識すら、ぼろぼろ。

[#15] (zsmvxd) #1 が的確過ぎる

[#16] (lijjrj) 「やっぱりやめましょう こんな記事…ね」 「だったら この熱帯魚と水草を元に戻してくれよ」 「L・E・D!! L・E・D!!」

[#17] (sdrnyt) #6 美術館などでLED照明が普及したのはそれが理由だしね。


最終コメント 2014-12-24 23:31:33