[記事一覧]  [編集][削除] 465

[読み物]
ビジネス心理学 第9回 何もしない人ほど批評家になる+104
投稿日時 2014-11-20 11:59:42 (bplxno)   [2気になる]  [5興味無い]

https://www.blwisdom.com/management/series/psy/item/1682-09.html
>「自分に自信がない人ほど、高い目標を持ちやすい」それは、自分に自信がないと、スゴイ事をして、周囲から認められたい心理が働くからです。だからこそ、高い目標を掲げて、大げさなことを周囲に公言してしまう。自分に自信がない人ほど、仲間や家族に自分の素晴らしさをアピールすることに全勢力が注がれます。
>こういう人は、仕事で、成功すると有頂天になりやすく、仲間への感謝やねぎらいの言葉がありません。まさに天下人です。ですから、仕事で成功を収めても、仲間からは成功を喜んでもらえません。
天下人って(笑)


この記事に対するコメント

[#1] (eudjyc) 10年前の記事じゃないか。

[#2] (mwoygr.) そりゃ能力がない人ほど回りが見えてないから、身の丈にあった目標設定のは当たり前。さらに、未達成の理由作りのためにも、より困難な目標設定したがる。

[#3] (neugjk) 何かをなしている人は、自分の発言ブーメランになりうる事を知っているので、口をつぐんでしまうという面もある。…つまり、批判しまくりブーメラン投げまくりのあの政党は、何もしてなかった。

[#4] (bqmpvq) 「何もしない人=依存的な人」なんじゃね?彼らは「自分には機会が与えられていない(=出来ない)んだからやってもらわなければ困る」と注文付けるし失敗を許さない。

[#5] (lfpbcb) 何かをする人は自分の目的のために他者や意見を参考にする事はしても、自分のプラスにはならない批評なんて下らない事する暇もないでしょ

[#6] (vmyqcs) 何もしない人ほど批評家になるw

[#7] (ponoug) 目も痛いが耳も痛い。

[#8] (hwjmvo) さて今日も机の前からじっと動かず偉そうに批評するか


最終コメント 2014-11-21 10:04:59