[記事一覧]  [編集][削除] 547

[政治]
がん患者は「職務不能」なのか 小松長官批判した民主党議員に反発の声+124
投稿日時 2014-03-31 23:04:03 (rdnujs)   [2気になる]  [2興味無い]

http://careerconnection.jp/biz/economics/content_1267.html
>がん治療を理由に3月31日午前の予算委員会を欠席した小松内閣法制局長に対し、民主党の尾立源幸議員が「職務を果たしていない」と批判した。
>しかし小松長官の治療計画は、あらかじめ「毎週月曜日」と決まっていたもの。通院治療をしながら働く権利を擁護する人たちからは、
>尾立議員は「人として思いやりがない」「これがリベラル政党のやることか?」と反発している


この記事に対するコメント

[#1] (arlvib) “人にやさしく、お金にきびしく”民主党参議院議員 尾立源幸です!

[#2] (yptjou) がん患者は治療費がかかるので、「お金」に分類してるのだろう

[#3] (mbbmcm) んじゃ民主党員は基本日本の富を盗む事しかしてないから、全員排除の方向で

[#4] (quaiev) 体調不良の大臣を質問予定も無いのに連日委員会へ呼び付け続ける。 それが民主党クオリティ。

[#5] (jrjzne) 支持母体の労組に聞いてみたいな。がんになったら仕事をやめるべきですかって

[#6] (xoxkkg) 労組だって権利を最大限に主張しているだけ。別に人権なんか考えてないだろ。自分らの給与を最大にする為に非正規社員を虐げて来てるんだから組合員以外の事なんかどうでもいいんだよ。彼らは組合員を解雇しようとする経営者を糾弾しているに過ぎない。

[#7] (xoxkkg) そもそも本来残業は認められていない。例外として残業を認めているのは組合なんだよ。サービス残業とか一方的に企業を非難する資格は組合にはない。共犯だろ。

[#8] (xulzzt) 「自分にやさしく、他人にきびしく」民主党参議院議員 尾立源幸です!


最終コメント 2014-04-01 13:26:11