[記事一覧]  [編集][削除] 486

[読み物][画像]
丸の内で“顔”を整え、八重洲で“実”を取った JR東日本 東京駅大改造の裏側+115
投稿日時 2012-08-18 19:11:58 (yunjvt)   [3気になる]  [2興味無い]

http://diamond.jp/articles/-/23349
>2つの高層ビルができたことで、オフィスの賃料収入を得たばかりでなく、本業の鉄道利用客が増えるという相乗効果も生み出している。
>2つのビルだけで、就業人口は1万数千人増えた。ここに入居する企業の従業員のみならず取引先の来客なども含めれば、東京駅の利用はさらに増えたとみていい。実際、2つの高層ビルがオープンした2007年度の東京駅の1日平均の乗車人員は39万6152人と前年度より3.6%増えた。


この記事に対するコメント

[#1] (dxriss) 名駅もそうだが、駅ビルにオフィスを大量入居させて鉄道利用者をも増やすって戦略、全国的にはやってるのかな?

[#2] (idzuur) #1 名駅=名古屋駅 だよな? 分からない人もいそうだから補足しとく。

[#3] (oztkpr) 商売繁盛は結構なんだが、利用者が増えるならそれ以上に駅構内のスペースや電車の本数も増やせよな。JRは他の線と比べても責任感が全然足りない。なんかあった時に真っ先に遅延して周辺線に迷惑かけるのはJR。

[#4] (gttydm) 都市部に関してなら遅延するのは接続や乗り入れの煩雑さが原因の様な気が。


最終コメント 2012-08-20 20:06:51