[記事一覧]  [編集][削除] 583

[海外ニュース]
「キャプテン翼」「スラムダンク」とあだち充から知る日本のスポーツ文化―中国紙+92
投稿日時 2012-08-13 12:30:34 (vbmpkj)   [2気になる]  [4興味無い]

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=63709
よくよく考えると、実際に自分がやることは無いにしても、それなりにスポーツありきの環境になっている気はするな。にっぽん。 しかし
>もし野球の素晴らしさを知りたいのならば、あだち充の漫画をおすすめしたい。日本では知らない子どもはいない人気漫画家だ。
あれは野球を利用したラブコメか何かだ。


この記事に対するコメント

[#1] (uoragm) 日本でサッカーの普及に大きな貢献をしてきたセルジオ越後氏ですが、そんな彼でも勝てないものが。「漫画の『キャプテン翼』。僕が30年かかった仕事を、たった2年でやっちゃったんだから。あれには僕も勝てないな」

[#2] (msolut) 国見比呂 通算勝敗28勝1敗 通算勝率.966 通算防御率0.68 失点22 自責点17

[#3] (fpfifu) やっぱ黎明期のアニメ、漫画の威力は半端無いな

[#4] (jkeffv) 野球には水島新司かコージィ城倉の作品の方が有用かもしれぬ

[#5] (nlkksd) 最近の作品で誇張というと思いつくのが、イナズマイレブンだと必殺シュートを撃って人が飛んでもゴールネットを破る演出はない不思議。

[#6] (ffsxnq.) 今日の甲子園で、水島チルドレンがやってくれました。   あの、「ルールブックの盲点」を。

[#7] (rasgvv) #6 素晴らしい!

[#8] (hbtbel) #6 まあ済々黌は熊本県内ではトップクラスの進学校だからなあ、あのくらい知ってても不思議じゃないと県民は言ってみる


最終コメント 2012-08-14 09:28:31