[記事一覧]  [編集][削除] 429

[海外ニュース]
不動産市場に続き高級品市場でもバブル崩壊の足音―中国+66
投稿日時 2012-05-29 20:58:50 (mqyyxl)   [1気になる]  [3興味無い]

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=61565
>一方で、一部の投資家は新たな対象物へ目を向け始めている。
>翡翠は過去10年間で約10倍の高騰を遂げ、昨年は1オンス当たり3000ドル(約24万円)の値をつけたが、今年はさらに上昇するとみられている。
この辺の中国人のバイタリティには素直に感心するわ。


参照されているニュース◇ 中国の製造業、7カ月連続で成長減速―英メディア◇ コラム:利下げ余地ある中国、先進国よりも幸運

この記事に対するコメント

[#1] (nixsnc) 「新たな対象物」が存在することが重要。不動産に代わる金の流入先が無いままバブル潰しに奔走して傷を拡げた日本の轍を踏まないよう、気を遣っている中国は上手いことやれるかな。

[#2] (kerdko) 違う投機モノ作って受け皿にして流し込むのはいい手ですね。金余りなんてマヌケな日本を反面教師にしてほしい。

[#3] (uokcqd) 日本の地価がアメリカの地価に匹敵する位まで行ったんだから、中共がアメリカで不動産を買いあさったらどうか?

[#4] (xqwear) 共産主義国家たる中華人民共和国に於いて、総ての資産は国家と人民の所有物であり、富裕層はそれらを一時的に貸与されているに過ぎない。したがって党は、適切な時期に適切な手段を以て、それらを回収する事が出来る。

[#5] (xqpxaj.) #4 富裕層も人民ですけど。

[#6] (gtktce) #3 中国にとって、不足してるのは水。だから日本の水源地を買い漁るブームが起きたのよ


最終コメント 2012-05-30 10:57:34