[記事一覧]  [編集][削除] 585

[ソフト]
Twitterの脆弱性突くコードが拡散 Webブラウザでのアクセス自粛呼び掛け+86
投稿日時 2010-09-22 06:54:00 (sdphog)   [4気になる]  [3興味無い]

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1009/21/news111.html
>Twitterに存在するクロスサイトスクリプティング(XSS)の脆弱性が原因。
>ツイートにスクリプトを埋め込んだり、外部サイトからスクリプトを呼び出すなどしてユーザーに実行させることが可能になっている。
>ユーザーにツイートを連鎖させるコードも出回っており、急速に広がっているもようだ。


この記事に対するコメント

[#1] (zwoaks) 普段だと脊髄反射でRTしまくる低能クズどもがWebからアクセスできなくて、結果的にそこまで騒ぎが大きくならずに済んだようにも思う。

[#2] (yiqyaw.) もう落ち着いたけど、ピーク時はおかしな事になってる発言に何かの拍子でマウスオーバーするだけで巻き込まれてたのでTLが大変な事になってた。 ポップアップがうざいと思ってたので、対策後にポップアップしなくなったのだけは有り難いが、きっかけになったユーザは脆弱性に警鐘と言いながらテロったようなもんだ。

[#3] (kfmqeb.) ポップアップ復活…だが夜が明けたらブラウザ用Twitterプラグインにポップアップ無効化が追加されてた。


最終コメント 2010-09-22 12:22:09