[記事一覧]  [編集][削除] 787

[ハード]
アマゾンと言えば…:「キンドルと言えば…」大幅値下げへ 最廉価版1万2千円+196
投稿日時 2010-07-29 20:36:41 (vnwubt)   [3気になる]  [4興味無い]

http://mainichi.jp/select/biz/it/news/20100730k0000m020026000c.html
電子ペーパーで眼に優しいのと重量240gはいいなぁ。iPadは重すぎる。ネックは日本語のコンテンツの少なさか。
画像:キーボードが小さくなって使いやすそう
おまけ:青空キンドルのデモ


この記事に対するコメント

[#1] (tvcqul) 青空文庫が読めるのはいいなぁ。

[#2] (kvykcb) 日本語表示に対応したから、これから日本語コンテンツが増える・・・と思いたい。とりあえず Amazon へのリンク

[#3] (jwfzvc) と言えば…と言えば… 重要だから2回言いました。

[#4] (kgpopj) 性能や価格にはグッと来るけど日本語コンテンツがなければ意味が無い

[#5] (mnpwwb.) 電子ブックリーダーとしてならiPadより魅力的に感じてるんだがな…やはり日本語がな…

[#6] (ovclsc) #1 iPadだって青空文庫はもちろんzipやpdfで固めた漫画とか読める。問題は自炊しないといけない日本語コンテンツの少なさ。日本の出版業界は尼や林檎、グーグルの下につくのを嫌がって迷走中

[#7] (aqskqp) キンドルはキーボード部分が見た目なんともダサいんだよな

[#8] (yjblvu.) ていうか、大手出版社が出版物流通の取次会社の株持ってるから、そこのデメリットになるようなこと出来るわけない。

[#9] (vdvlod.) 時代の趨勢とはいえ、自分とこで流通持ってるのに別に卸して利益減らせないわな。下手に目減りしたら株主に突き上げられるだろうし。

[#10] (ruxfmt) コンテンツさえあれば日本でも結構売れそうだよなー。この値段なら欲しいと思わせられる。


最終コメント 2010-07-30 20:56:17