[記事一覧]  [編集][削除] 598

[サイエンス][画像]
電気通せば玉虫の輝き、不思議プラスチックを筑波大が開発+400
投稿日時 2009-04-08 23:44:30 (pdcwpn)   [11気になる]  [12興味無い]

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20090408-OYT1T01156.htm
>グループは、電気を通す性質があるプラスチックの一種「導電性ポリマー」を液晶に溶かして通電し、液晶の微細構造がコピーされた膜状のポリマーを作製した。
>膜に光を当てると、タマムシのような複雑な色の反射光が出現、電圧をかけると、色が様々に変化した。
実用化されたら、実生活で一番目にするのはクリスマスのイルミネーションじゃあないかと思います。


この記事に対するコメント

[#1] (ivjisq) これははっきりとした玉虫色ですね

[#2] (ywlcnm) ぜひ光学迷彩への応用を!

[#3] (idwyfk) ディスプレイの新技術が出るたびに「光学迷彩!」と叫ぶ奴を「光学迷彩厨」と呼ぶことを提案したい。

[#4] (onirzu) 破! 裏! 拳!

[#5] (yerews) ARネタ → 「セカイカメラ!」  タッチインターフェース → 「マイノリティ・リポート!」

[#6] (ywlcnm) 脳波インターフェイスでサイコミュも忘れずに


最終コメント 2009-04-09 11:31:44