[記事一覧]  [編集][削除] 181

[サイエンス][画像]
新型肺炎 検査6時間→15分に 試薬開発にメド+21
投稿日時 2020-02-14 21:40:41 (ttitaq)   [1気になる]  [1興味無い]

https://www.sankei.com/economy/news/200213/ecn2002130059-n1.html
>新型コロナウイルスによる肺炎拡大への政府の対策には、感染の有無を迅速に判定できるウイルス検出機器の利用が盛り込まれた。
>これまでは検体を国立感染症研究所に運んで、さらに6時間程度、検査に要していたが、この検出機器を使えば15~30分でその場で判定できるという。
>政府関係者は、遅くても3月末までに利用を始められる見通しを示した。


参照されているニュース◇ 「渡航制限」はコロナ拡大防止に悪影響、専門家が相次ぎ指摘◇ 米国でコロナウイルスのワクチン臨床試験へ 世界初◇ 血液1滴15分で新型コロナ高精度判定、専門機関向け検査キット2万5000円で、クラボウ◇ 5分で感染確認、米企業が開発 FDA緊急許可、1日5万件可能
参照しているニュース:◇ コロナ簡易検査キット メーカー開発着手

この記事に対するコメント

[#1] (ttitaq) この機器は、産業技術総合研究所の研究を引き継いだベンチャー企業を吸収合併した杏林製薬が市販している。【マイクロ流路型遺伝子定量装置GeneSoC®】

[#2] (ttitaq) ↓のイムノクロマト法は再現性に難があるというか、ウイルスのエンベロープ構造を選ぶ。PCR法では標準マーカを指定して試薬供給すれば、どこでも厳密に判定できる。

[#3] (kupppa) COVID19に感染したNTTデータの派遣、連日22時まで残業してたとか話題になってるが、そりゃ抵抗力落ちるわw

[#4] (lmytpk) 隔離までの時間短縮に寄与。

[#5] (prtaji) デンカ生研ぅ…。


最終コメント 2020-02-15 18:08:06