[記事一覧]  [編集][削除] 201

[ハード]
任天堂とソニーが共同開発していた幻の「Nintendo PlayStation」、プロトタイプのオークションが開始。早くも高値をつける+59
投稿日時 2020-02-14 20:35:44 (dqwxgn)   [1気になる]  [2興味無い]

https://automaton-media.com/articles/newsjp/20200214-113738/
>今回開始したオークションは、本稿執筆時点では31万ドル(約3400万円)の値をつけている。
軽く1千万超えてきた。 


参照されているニュース◇ 任天堂とソニー共同の試作機「任天堂版PlayStation」36万ドルで落札へ
参照しているニュース:◇ 幻の「任天堂プレステ」競売に出品か ゲーム史上最高価格を期待する声も◇ 打ち捨てられたレトロなアーケードゲームの救出に魂を燃やす男たちの物語

この記事に対するコメント

[#1] (islyio) おもろいな。これで過去の作品がプレイできるってなら、買うだろ。この頃のゲームクオリティ高いし、思い出補正もある

[#2] (ztrsmo) 過去の作品遊びたいだけなら、互換機買えば済むのでは

[#3] (nqdwpk) 遊べてもスーファミだけだしなぁ

[#4] (kxhphs) #1がどう誤読したのか想像つかない。任天堂とソニーの旧型ゲーム互換機と、タイトルの最初だけ読んで判断したのかなぁ……?

[#5] (hmtfjc) いや歴史的なモノとしての価値だからな。移動するだけならクラシックカーじゃなくて軽でいいじゃんって言ってるのと同じ

[#6] (zempas) これ用に開発されたソフトは、途中版でも残ってる可能性あるのかね?

[#7] (jyudwu-) これを手に入れた博物館はまぁ潰れないだろうしね。先行投資としてはかなり優良物件かと

[#8] (gqwews) そういうのもあるんだなあ。この辺、欧米の古参ヲタクの熱量高いの見るけど、数多い日本はあまり見ないという

[#9] (lntfwf) 奴らは情熱のレベルが違い過ぎるからなぁ。この件  とか、なんでそんなに金かけるの、と言いたくなるようなことが多い

[#10] (prtaji) 博物館が出せる額とは思えん様な…  “120万ドル出す人” は入札してくるかね。


最終コメント 2020-02-15 18:02:30