[記事一覧]  [編集][削除] 222

[読み物][画像]
19式装輪自走155mmりゅう弾砲は戦える装備か+72
投稿日時 2020-01-13 09:26:15 (yfymlj)   [3気になる]  [8興味無い]

https://japan-indepth.jp/?p=49823
・19式装輪自走155mmりゅう弾砲は兵器として欠陥がある。
・キャビンに装甲化がされていないため、化学兵器等に耐えられない。
・軽量榴弾砲の方が特科の能力向上とコストパフォーマンスは高くなる。


この記事に対するコメント

[#1] (otsmew) >清谷信一

[#2] (otsmew) FH-70の後継で、より少人数かつ迅速に機動・展開しようって物に何を求めてるんだ?コイツは

[#3] (lrjxdg) #1 ありがとう見なくて済んだ。

[#4] (zqbpng) 砲兵陣地にガス来る時点でおわってるがな

[#5] (uagkxe) #0 「ホゲホゲ言ってるw」ってやつのやつ?

[#6] (mtrkrb) #1 ありがとう

[#7] (sebpqr) キヨで終了。#0は記者名書いとけよ。下手にPV与えるのもシャク。

[#8] (uiyptd) #5 誤爆した上にID変わったから消せなかったのか

[#9] (zznahu) #8 #0のID見れば#5が粘着クソコメだと理解できる。

[#10] (tyfbhv) キヨだろだと思ったらやっぱりキヨ定期

[#11] (cvujrk) >アーチャーのように重たくても自動装填装置を採用すれば、乗員を3名に抑えられた

[#12] (gmtqpn) #4 ガスどころか航空優勢を確保出来ない陣営の地上兵器は欠陥だって言ってるだけだろ。流石は屈指の馬鹿であるところのキヨ。

[#13] (npkgng) キヨ的には敵地へ乗り込んでバンバン榴弾撃つシーン想定してんじゃね。


コメントを書く(512bytes以内 URLは自動リンクされます)