[記事一覧]  [編集][削除] 135

[国内ニュース]
50自治体システム障害はIaaSで使うソフトのバグが原因、復旧メド立たず+54
投稿日時 2019-12-06 00:43:20 (gjxssv)   [3気になる]  [0興味無い]

https://tech.nikkeibp.co.jp/atcl/nxt/news/18/06635/
>12月4日に発生した東京都中野区など約50の自治体のシステム障害で、12月5日も住民票の発行やホームページの閲覧などができない状態が続いている。原因は各自治体が利用している日本電子計算のIaaS「Jip-Base」にシステム障害が発生したため。現状で復旧のメドは立っていない。
>4日の時点ではディスク故障が原因とされていたが、詳細が分かってきた。2019年12月4日午前10時56分に同社のシステムにアラートがあがり、システム障害が発生した。調査したところストレージ装置のファームウエアにバグがあり、ディスクの読み書きができなくなったためだった。
終わった


参照されているニュース◇ 53自治体でシステム障害、7割復旧も全面復旧の見通し立たず――日本電子計算が謝罪
参照しているニュース:◇ HPEのサーバー向けSAS SSD、稼働32,768時間超えでデータ喪失。復旧も不可

この記事に対するコメント

[#1] (eieugc) ひょっとしてこれ?

[#2] (ktkuho) 「【12月5日更新】なお、日本電子計算株式会社が5日に発表した自治体専用IaaSサービス「Jip-Base」の障害について、「ストレージのファームウェアが原因」としているが、同社広報によると本件とは無関係としている。」

[#3] (uytaqp-) なんか狙った攻撃に見えるんで、どうも中国からのサイバーテロに見えるんだよねぇ

[#4] (guyblc) ストレージが突然止まるとか、悪夢やな


最終コメント 2019-12-06 12:13:24