[記事一覧]  [編集][削除] 245

[読み物]
雑兵・足軽たちの陣中生活「排泄(トイレ)・療法のQ&A」+101
投稿日時 2019-08-13 14:46:48 (qzdtno)   [0気になる]  [0興味無い]

https://dot.asahi.com/dot/photoarticle/2019080500084.html?page=1
>排泄行為にはそれを拭う用具も欠かせない。木の葉や藁、籌木( ちゅうぎ/雪隠ベラ)と呼ばれる木片で糞をかき取るのが普通だった。籌木は使い易い長さの木片を自分で削り、洗って何度も用いる。
>共同の厠には箱に入れた籌木が幾つも置かれ、それらを適当に使ったりもする。他人の糞ベラを使うことに、人々は無頓着だった。
ひぇ…


この記事に対するコメント

[#1] (fnzuac) 割り箸じゃない食堂の箸とかも未来では「ひぃ…」とコメントがつくであろう。

[#2] (oqzhii) 「昔の食堂では合成食品ではなく本物の動物の死肉を出していた」「ひぃ…!」

[#3] (voitxm) 感染症は速攻広がるな。糞尿でのバンデミックは明治期まで普通にあった

[#4] (dyelyr) 俺は地方病博士だ!

[#5] (actfdw) 糞ベラ、何というパワーワード。

[#6] (hygvcq) 韓国のこと馬鹿にできないな

[#7] (ltdcms) どの国の衛生状態も昔はこんなもんじゃないかと

[#8] (scdyhj) #6 どこら辺が?

[#9] (fnzuac) みっちゃんみちみち…

[#10] (nivyil) ブラジル大統領が指揮官になれば…。


最終コメント 2019-08-13 19:25:20