[記事一覧]  [編集][削除] 201

[読み物][画像]
日韓関係の修復が絶望的な理由を香港紙が分析─なぜ「戦争を知らない世代」間で亀裂が深まるのか+116
投稿日時 2019-07-21 08:16:13 (phyfoh)   [2気になる]  [1興味無い]

https://courrier.jp/amp/162791/
>1950年代の韓国の思想的な2本柱は「反共産主義」と「反日ナショナリズム」だった。
>「冷戦の真っ最中に、この2つの思想はとてもよく機能しましたが、冷戦が終わるとすぐに反共産主義というアイデンティティがなくなりました」とハム。そして反日ナショナリズムだけが残った。
>日韓が和解したのは、冷戦が最高潮に達した時期だった。1965年、この2つの資本主義国は外交関係を正常化し、日本は韓国に対し長期の低金利融資を表明。戦後賠償金も支払った。これらの資金は韓国の「経済的奇跡」の資本となった。だが、和解は簡単には進まなかった。


この記事に対するコメント

[#1] (oenxmu) そもそも大日本帝国と大韓帝国は戦争なんかやってないんで。

[#2] (vukebp) 「韓国では、韓国戦争(朝鮮戦争)とは、「中国と供に朝鮮半島から日本軍を追い出す戦争」であり連合国として戦勝国になった戦争と教育しています。」これ半島の人に聞いたが嘘だと、むしろ在日が広めているだと

[#3] (jvegam) 協力していた国が情報の齟齬でいがみ合い始めたら、大体共産圏のスパイがなにがしかやってるわな。

[#4] (tuoixa) 協力していた?御冗談をおっしゃる。日本が一方的に面倒見ていただけの話。韓国がどの様な協力をして来たのか?

[#5] (oholmj) 帽子として大日本帝国に協力していたとか?

[#6] (exefxb) 反共を共有する価値観とすることで協力していたことまで否定すんなよ。「日本が一方的に面倒見ていた」って見方は、韓国の「日本が一方的に支配してきた」て見方と表裏一体やな。#4は日韓友好の架け橋となる思想やね。


最終コメント 2019-07-21 16:14:21