[記事一覧]  [編集][削除] 156

[ハード][画像]
ロシアが新小銃「AK-12」「AK-15」×計15万挺を発注。陸軍は2021年までの3ヶ年を掛けて受領予定+88
投稿日時 2019-04-10 19:40:51 (snoomo)   [1気になる]  [0興味無い]

https://twitter.com/militaryblogjp/status/1115445275856781312
>ロシア国防省がカラシニコフ(Kalashnikov Concern)社に対して、『AK-12(6P70)』『AK-15(6P71)』アサルトライフル×15万挺の発注をおこなった。
>インテルファクスによると、陸軍は2019年から2021年までの3ヶ年を掛けて、年間5万挺ずつ受領する見込み。なお、AK-12とAK-15がどのくらいの割合で部隊に供給されるかは明らかとなっていない。
ちなみにAK-12が5.45x39mm弾、AK-15が7.62x39mm弾。


参照されているニュース◇ 自衛隊の新小銃・新拳銃が決定

この記事に対するコメント

[#1] (dmfvin) カラシニコフのメーカー倒産したと思ったら復活してたんだな…。


最終コメント 2019-04-11 01:01:06