[記事一覧]  [編集][削除] 198

[サイエンス]
地球にもっとも近い惑星は金星じゃなくて水星だった+99
投稿日時 2019-03-20 20:34:18 (cybusd)   [3気になる]  [2興味無い]

https://www.gizmodo.jp/2019/03/mercury-closer-to-earth-than-mars.html
>ゆっくり公転してたまにしか地球と近付かない金星よりも、しょっちゅう地球と近付く水星のほうが、平均的に一番近い(時間を過ごしている)という答えが導かれたのでした。
>しかも公転が早い水星は、この計算方法だとどの惑星にも一番近い惑星という驚きの結果になったのでした。
太陽のむこうとこっちを最速でまわってりゃあそりゃあ


この記事に対するコメント

[#1] (qxotoi.) そもそもの近似が間違ってるよ。

[#2] (yfusmt) 探査機を行って帰らせるなら、この近さの方が重要なんだよな。

[#3] (mrodwd) #2 そんな単純じゃない。金星探査機あかつきは打ち上げから7カ月で到着(失敗)だけど水星探査機みおは7年かけて到着予定。

[#4] (nrqabj) まぁ距離つーより周回軌道に乗せるのが大変ぽい模様。       >合計9回もの惑星スイングバイを行います

[#5] (wyfkcw) 勝手に付き合ってると勘違いしてるやつみたいな・・・

[#6] (uwalln) まったくの素人として思うのだけど、たとえば地球を中心に公転半径で円を描けば他の惑星の公転軌道の半分以上が円の外になるわけで、このことから「太陽に近い惑星ほど地球に近い」が自明だと思われるんだが、専門家はそういう認識ではなかったのだろうか。

[#7] (tcivnn) 先ずは「近い」の定義からだな。


最終コメント 2019-03-23 00:46:07