[記事一覧]  [編集][削除] 452

[国内ニュース]
もんじゅ燃料100体取り出し断念 ─不具合続き計画完了せず定検へ+92
投稿日時 2019-01-22 09:32:26 (mvclkc)   [2気になる]  [0興味無い]

https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/781141
>当初計画では100体の燃料取り出しに半年を要し、作業の開始予定は2018年7月とされた。しかし開始前に不備が見つかったことなどから作業は8月30日にスタート。
>取り出し開始以降、燃料出入機(だしいれき)に冷却材の液体ナトリウムが固着するなどのトラブルが相次いだ。
燃料抜くだけでこのありさま。 


参照しているニュース:◇ もんじゅ廃炉で最終調整

この記事に対するコメント

[#1] (joxnun) 存続させたい人がわざと廃炉処理を遅らせてるんじゃないの?市長の「予期せぬ不具合も想定した上で、工程や体制を再度見直す必要がある」も長期化を望んでいる様に見える。

[#2] (gleccq) 真っ黒に塗られたボトルにニトログリセリンが詰まってるボトルシップを中で解体して取り出そうとしてるようなもの。

[#3] (gixgxi-) 汚れた宝の山って感じ

[#4] (zpmzxe) もんじゅって何やってもトラブル出るよね。昔からもんじゅって原発のネガディブキャンペーンやってるようにしか見えない。

[#5] (gleccq) だいたい水と反応して爆発する液体で核燃料冷やそうってのが狂ってる。

[#6] (joxnun) #4 高速増殖炉は出来たら凄いんだけど、どこも実用化できていない技術だからトラブル出すのが目的みたいなもん。今Wikipedia見たらロシアは目途が立ったとか書いてあるな。研究者としてはあきらめきれないんじゃないの?

[#7] (nfcjra) なんだ予定通りに抜くことを断念しただけか

[#8] (yzqlcr) 技術担当が諦めきれないなら未だやらせる価値があるけど、自分じゃ仕事しない管理職が保身の為に諦めきれないなら首にすべき

[#9] (nomlcb) そもそも通常型の原発ですら発電コストの大半を建設費が占めている。燃料がいくら安かろうが今や関係ない。例え燃料が実質無制限だろうと施設は寿命があることは分かりきってたわけで。作って赤字、廃炉して赤字。ツケは庶民。

[#10] (xwdeta) 100本抜く予定だったが90本しか抜けなかったって話か 

[#11] (nfcjra) #10 検査が控えているから今月中の予定でね。廃炉に向けてはなんの問題も無い。

[#12] (nomlcb) 9割しか抜けなかったとして、スケジュールリカバリのために休日返上で作業したら25%ほど余分に賃金を払うことになるだろうな。いうまでもなくそのような費用は原発の発電コストにカウントされてない。他の通常炉はまだ割安感あるが、もんじゅなんて原発会計詐欺の頂点みたいなもん。

[#13] (joxnun) #9 燃料を輸入しなくて良い事はメリットだろう。全てをコストに換算して考えられる訳ではない。もっとも「戦争をしないことになってるんだから自衛隊なんか要らない」的な議論もあるから「エネルギーの自給なんか考える必要はない」との議論もありえるけどな。

[#14] (xkfwmf) #8 東海第二原発に固執する日本原電にも言ってやってよw

[#15] (nomlcb) #13 いや明白にコストを考えられることが一つある。それは廃炉費用をいつ計上するかということ。例えばパソコンはリサイクル費用という名目で廃棄費用を先払いしている。つまり使用者が廃棄費用を負担する。原発は安倍政権が対策を取るまで完全後払いで、原発の耐用年数は40年。つまり子供が廃炉費用を負担する。

[#16] (nomlcb) 安倍政権が廃炉費用の積み立てを義務づけたおかげで廃炉費用を子供に先送る心配はなくなった。だが、今の世代は昭和のジジイどものツケも自分達の分もまとめて処理しなくてはならない。こんな無茶苦茶が「コストに換算できない程度のメリット」で赦されるわけがない。

[#17] (joxnun) #16 「コストに換算できない程度のメリット」貴方はコスト第一主義なんだな。#15についても、私は「コストを考えられない」との主張ではない。今現在でも原発無しで他国と競争は出来ないだろうに、ましてや高度経済成長なんか出来なかったろう。今の豊かさを享受出来ているのも過去があってのこと。短期の損益だけで考えるのも短絡的だろう。

[#18] (nomlcb) #17 年代的にいうと高度経済成長期というよりは、メインはバブル期だろう。

[#19] (nomlcb) そもそもここ20年豊かじゃないよね。原発は実績として、高度経済成長終了から失われた20年までを支えた。その間、豊かと錯覚されたのはバブル期だけ。俺はそう思ってるから、原発を庇うことが老人を庇うことと同義に見えて仕方がないんよ。根っこが感情なのは否定しないが。

[#20] (gleccq) そりゃ高速増殖炉の研究を始めた頃は、成功したら核燃料を再利用できる夢の超効率的エネルギーだったわけで、最終的に失敗だったけど、最初から成功が約束されてる科学技術なんてないからしょうがない。

[#21] (gleccq) 今やってるリニアだって、とんでもない金額かけて作ってる最中だけど、将来本当に採算取れるかわからん。30年後にリニア廃線で失敗だったとして、その時に今の団塊Jrや氷河期世代を責めるのか?ってのと同じ話。

[#22] (nomlcb) #21 当然責められるよね。失敗したら責められるそれが当たり前の話。受益者でもあるしな。年金が減額されるくらいはやむを得ないだろう。そもそも、トンネルがメンテで半永久的な資産になるリニアと、いつかは廃炉が決まっていて土地しか使えない原発の廃炉は一緒ではないよ。

[#23] (nomlcb) #21 あと旧国鉄の債務、結果的に俺らがまだ払ってるんすけど。つまり、偉そうに新幹線の実績を訴えるジジイどもは、そもそも自分の金でやりきってない。子供にもローン組ませて「俺の家をやるからありがたく思え」とか、そういうレベルの話しだ。

[#24] (nomlcb) 大分話がそれるが、新幹線にまつわる借金5兆円はほぼ同額の資産が帳簿に計上されていた。資産価値は経年で減少するが、その分がいわば「資産を使った分」といえる。つまり新幹線はそれを使う世代全てが今でも適正に費用を負担している。適正な会計処理は適正な責任負担を生むが、原発はそうではない。ということ。

[#25] (joxnun) #24 他の国に生まれたかったと?どこなら満足?

[#26] (zqgngh) リニアは将来来ると言われる東南海地震の地震と老朽化を何とかしないとならない新幹線のバックアップだよ。何れやらなきゃならない事を放っておいても将来責められるのだから何かしらは行動は起こさなければならない。

[#27] (nomlcb) #25 他の国の程度はもっと低いから我慢しろと? 欲しがりません勝つまではで結局どうなったっけかな? あと国という大雑把な括りで何でも誤魔化さないで欲しいね。日本の中に限っても、これだけ世代間負担差がが生じているのに。

[#28] (mvclkc) 国がどうとかじゃなく「どこでもいっしょ」という話じゃないかな。 その流れでいうと「どの世代に生まれたかったか」のほうがしっくりくるかな。

[#29] (joxnun) #27 他の国の程度が低いなんて言って無いだろう。仮に一番マシならよくやったって事じゃん。自分の理想通りじゃないからと他人を憎んでも仕方がない。マシな環境に行って、その現実を受け入れて自分の幸せを追求しろよ。他人を恨んでも幸せにはなれないぞ?

[#30] (joxnun) 誤魔化しているつもりはないが「国」で嫌なら県でも市でも構わない。一番マシな環境に移れと言って居るだけ。国内ではそれほど違わないと思うんだが。 #28 批判が妥当かとの話。他の国なら満足できると言うならその不満が妥当なものだとはある程度示せるだろう。

[#31] (gleccq) #22 トンネルが半永久的にメンテが要らないと思ってるならそんなことないぞ。新幹線も高架がいつまでも使えないし。 nomlcbの理屈でいくと原発も火力発電所も風力発電も太陽光も鉄道も高速道路も空港も光回線もホンダジェットもUS2もH-IIも自動運転も電気自動車も、どれも失敗するかもしれんからやらん方がいいことになる。

[#32] (gleccq) 採算とれんかもしれんけど、暮らしを良くする技術に投資するのは大事。それこそ金にならない基礎研究ができなくなる。

[#33] (nomlcb) 別にリスクを取るなといってるつもりはない。リスクに応じた責任を決断した者が取れといっているだけ。子供の金で株買って儲かったら自分が自慢。失敗したら借金だけ子供に残す。もんじゅの会計はそういう構造になっている。たしかもんじゅはバブルのまっただ中に建設してたはず。廃炉費用を計上する余裕がなかったとはとても思えない。

[#34] (xpejfe) #33 もんじゅの計画スタートは1967年着工はバブル期以前の1983年完成試運転開始はバブル崩壊の1991年だね。で94年臨界達成。バブルまっただなかは建設していただけだね。

[#35] (joxnun) #33 「儲かっても自慢するな(でも遺産は頂く)。でも(決断したんだから)失敗しても子供に借金残すな!」と言ってるんだよ。貴方も勝手な主張に思えるが。

[#36] (puglfo) 日本政府が国家プロジェクトと決めたことだから政府が責任もって税金つっこんで何とかしようとしてるわけで。その政府を認めてるのは国民だから現在未来ふくめて国民全体で負担しないと仕方ない。 >リスクに応じた責任を決断した者が取れといっているだけ。

[#37] (puglfo) 「失敗しても子供に借金残すな!」って、未来の日本を担う子供の負担を減らすために、今の20~35歳の国民は結婚出産して少子化を防ぐ責任を果たさんといかんワケだが、それはどう思うね?あんたはフリーライドせずに責任果たしてるんかね?

[#38] (mlneuc) #36 国全体というが、結果論としては世代間格差を明白に生んでるよね。しかもそれは分かっていた費用を計上しなかったモラルの問題だ。結局、国というキーワードで責任を薄めているに過ぎない。

[#39] (mlneuc) 37 そのフリーライドとかいう奴隷根性を止めろよ。 #24 にも書いたが、一例として新幹線は適正に今でも現行世代が負担している。そして日本に生まれたからには義務と同時に日本人として豊かさを享受する権利があり、子供にもその権利がある。いつまで自分の責任を増やし続ければ気が済むのか。

[#40] (mlneuc) 20年間必死に働いてきたつもりだが、安倍政権が改革するまで結局日本は豊かにならなかった。国の為の痛みを伴う改革は責任者を逃がしただけだった。文句もいわず働き続けてきたことは間違いだったと実績が証明している。俺はもうこれ以上責任を増やすつもりはないし文句も好き放題言う。その方が景気が良くなるから。

[#41] (kkuqol) 昭和1ケタ生まれが聞いたら殴られるぞ。青春時代は軍国主義で、20代は戦争、その後焼け野原の復興、バブルまでに定年やぞ。 >20年間必死に働いてきたつもりだが、安倍政権が改革するまで結局日本は豊かにならなかった。

[#42] (ntaoyu) 昭和1桁生まれの20代に戦争は終わってる。元年が1926年12月25日からだからな。で昭和9年生まれなら定年はバブル崩壊後だ。なんでも一絡げは良くないな。

[#43] (kkuqol) 直したぞ。   大正生まれが聞いたら殴られるぞ。青春時代は軍国主義で、20代は戦争、その後焼け野原の復興、バブルまでに定年やぞ。 >20年間必死に働いてきたつもりだが、安倍政権が改革するまで結局日本は豊かにならなかった。

[#44] (mlneuc) #43 う~ん、その点は正直同意せざるを得ない。 >大正生まれが聞いたら殴られるぞ。


最終コメント 2019-01-23 12:56:25