[記事一覧]  [編集][削除] 278

[読み物]
東京新聞の記者が「UNSCEAR報告書はNPOや専門家から非難された」とついフェイクニュース+164
投稿日時 2019-01-15 23:25:37 (oajlnc)   [4気になる]  [1興味無い]

https://togetter.com/li/1284502
>国連特別報告者(国連の人権専門家)の問題点は、公平な事実認定をするための手続き的な保障がないことです。様々な立場からの意見や証拠を形式的にでも提出させる機会を保障する枠組みがなく、調査担当者の主観とコネクションで事実調査の範囲と対象が決まってしまいます。
>国連というシステムが公平な事実認定をするための手続き的な保障(デュープロセス)を欠いている無責任なものであるが故に、国内の意思決定プロセスで負けた側にとって利用しやすく、騒いで正当性の御墨付きを得ようとする「国連出羽守」や「海外出羽守」が増えるのだと思います。


この記事に対するコメント

[#1] (zhogwc) そもそも人権ナンタラなんて所詮国連ごっこやってる連中だろ。

[#2] (vvutar) いまデュープリズムの話した!?

[#3] (tcnzuq) 「いつもの頭狂記者ですがな」冒頭コメントが出オチ。

[#4] (xrewva) 今年は苦笑忙しいな。

[#5] (qyvlnd) (xrewva)正月早々から顔真っ赤にしたボケたおじいちゃんが鏡見ながらホゲホゲ言ってるw

[#6] (fzyket) 知ったかぶりの鼻糞がすぐに論破されるんだから出て来れない鬱憤を苦笑で晴らしてるんだね。鼻糞で出て来なくても馬鹿さ加減ですぐに鼻糞ってバレるから仕方ないよね(笑)

[#7] (qpxzyo) まーた東京新聞の佐藤かよ


最終コメント 2019-01-16 14:04:52