[記事一覧]  [編集][削除] 206

[国内ニュース][画像]
次期戦闘機、国産エンジンアピール=F35B、「日の丸」模型も-国際航空宇宙展+110
投稿日時 2018-11-29 09:55:05 (hojddf)   [1気になる]  [0興味無い]

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181128-00000137-jij-soci
>防衛装備庁のブースの目玉は、空自の次期戦闘機への採用を目指してIHIが6月に納入した戦闘機用エンジン「XF9」の説明コーナー。空力データー取得のために試験で使用されたエンジンファンが展示された。同エンジンの最大推力はアフターバーナー(推力増強)使用時で15トン以上。最強のステルス戦闘機とされる米空軍のF22ラプターに匹敵するハイパワーだ。
>アフターバーナーを使わなくても、F15戦闘機がアフターバーナーをたいたときと同じ推力をたたき出せるという。「常時スーパークルーズ(超音速飛行)できる」(IHI担当者)。XF9の試験は2020年3月まで実施する計画だ。


この記事に対するコメント

[#1] (qhfxbj) まぁバイパス比下げたら大体常時超音速状態になる訳だがな。

[#2] (cedxgr-) 性能は並みでいいから、信頼性のあるものを量産できるかが問題だよね。やってみないとわからんけど。


最終コメント 2018-11-29 11:38:10