[記事一覧]  [編集][削除] 138

[スポーツ]
アシックス、低酸素環境下トレーニング施設を豊洲にオープン+35
投稿日時 2018-10-11 19:42:11 (pgicto)   [1気になる]  [1興味無い]

https://www.fashionsnap.com/article/2018-10-11/asics-sports-complex-tokyo-bay/
> 標高2,000メートル以上の高地に相当する酸素濃度
> 総面積は約5,000平方メートルで2フロアに入居。プールやランニングレーン、トレーニングジムなどを有する施設で、様々な競技における低酸素環境下トレーニングができる。
酸素濃度の調整方法と気密性確保の技術が気になる


この記事に対するコメント

[#1] (xbszbl.) 酸素量を減らしてるだけで気圧を下げてないなら、機密とる必要もないと思う。

[#2] (ufmbvq) 機密?重要な案件あるの?

[#3] (hfgkaq) 酸素濃度が重要で気圧はそれほど意味ないと聞いたが

[#4] (oxmenp) #0 装置はこういうやつかな? 気密は工場などのクリーンルーム程度で第二種換気すれば問題なさそう。

[#5] (tgxejn) 高山病の症状起こす利用者とか出たりするんかね。

[#6] (ulktzs) 身体の酸化は老化という話を聞いたことがあったので、標高の高いところは寿命が長いのではと調べてみたら事実そのようだ。カプセルの中で眠るとかうまくやれば寿命を延ばせそう

[#7] (ulktzs) あるんだな。1回500円は安い気がする>低圧室で自然治癒力アップ (低気圧低酸素カプセル)

[#8] (qoipag) トレーニング施設の場所は、東京都江東区豊洲6丁目4-1・・・B地区か・・・。

[#9] (guurej) 埋立地じゃね?


最終コメント 2018-10-13 04:44:32