[記事一覧]  [編集][削除] 167

[サイエンス]
NASA「愛する人が危篤に」火星探査機と通信途絶える+42
投稿日時 2018-06-14 14:58:39 (akamqf)   [2気になる]  [0興味無い]

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180614/k10011477351000.html?utm_int=all_side_ranking-social_003
>NASAによりますと、探査機オポチュニティーは砂嵐の中にあるため、今月10日を最後に通信できなくなっているということです。太陽の光が届かないために充電できないうえ、最後に通信できたときは、表面の温度が氷点下30度にまで下がっていたということで、オポチュニティーは危機にさらされているとしています。
>オポチュニティーは電力の消費を防ぐため、ほとんどの装置を停止しており、NASAは、砂嵐が収まるのを待って復旧を図ることにしています。


参照されているニュース◇ 砂嵐で休眠の火星探査車、100日ぶりに位置特定 NASA

この記事に対するコメント

[#1] (wwigrp) まだ動いてたんだ。というか…  砂のなかに埋まったりするのかな

[#2] (urqzpa) ソーラーパネルに塵が積もるだけでも充電に支障が出るのでは。

[#3] (ivwlte-) 以前違う探査機でソーラーパネルの埃を落とす方法を公募してなかったっけ

[#4] (brhlwl) 新しいのは送り込まないのかな?

[#5] (mwiapr) NASAも予算が潤沢という訳ではないので。

[#6] (mwiapr) 余命1ヶ月の探査機。


最終コメント 2018-06-15 09:36:56