[記事一覧]  [編集][削除] 226

[ハード]
陸自の「空飛ぶ卵」、OH-6Dヘリはかわいい 退役間近、どんなヘリ?+268
投稿日時 2018-05-29 11:19:02 (hwpxuf)   [1気になる]  [1興味無い]

https://trafficnews.jp/post/80488
>飛行時間の少ない操縦学生たちは、敏感な操縦性能を持つOH-6Dを空中で静止した状態にするホバリングをさせるために、非常に苦労していたといいます。
>ホバリングが安定せず、フラフラしているOH-6Dの動きは、教官たちの間で「鹿屋ダンス」と言われていたそうです。
まず、オートバランサーなんか無い!   …しかしまあなんだ。丸いヘリって見なくなったよなあ。


参照しているニュース:◇ 陸自、次期戦闘ヘリはどうなる? 更新が急がれる理由と予想される導入機種

この記事に対するコメント

[#1] (ximyvi) エアーウルフの敵方の戦闘ヘリはかなりの割合で丸いやつだったな。

[#2] (fzcqze) ナム戦終わって中古が放出されたみたいな?


最終コメント 2018-05-30 15:41:46