[記事一覧]  [編集][削除] 325

[読み物]
なぜロシアは単なる空中発射弾道ミサイルを極超音速ミサイルと呼ぶのか+129
投稿日時 2018-05-10 09:30:25 (psglzo)   [1気になる]  [0興味無い]

https://news.yahoo.co.jp/byline/obiekt/20180510-00085029/
>なぜロシアは単なる空中発射弾道ミサイルを極超音速ミサイルと呼ぶのか。それは一般向けへの宣伝効果を狙ったと解釈が出来ます。本当の意味での極超音速ミサイルである新兵器「極超音速滑空翼体アヴァンガールト」は機密の塊であり実機を詳しく見せて紹介することは出来ない、しかしそれでは宣伝効果が低い。
>そこで既存の技術しか用いられておらず、全て見せても問題ないキンジャールを極超音速ミサイルとして宣伝したのでしょう。これは各国の政府や軍を相手にした宣伝ではなく、一般向けへの政治的な宣伝、プロパガンダです。


参照されているニュース◇ 米大統領、ミサイル防衛新戦略発表 宇宙兵器配備など提言

この記事に対するコメント

[#1] (zjzhqn) アニメタイトルか

[#2] (euyljr) 技術としてではなく戦術上では同じ分類なんじゃないの?

[#3] (fqccba) 「アヴァンガールト」ってアバンギャルドのロシア語?

[#4] (ydgrwr) 極超音速兵器とは何か


最終コメント 2018-05-10 13:43:08