[記事一覧]  [編集][削除] 222

[漫画]
見開きの電子ペーパーで読める「全巻一冊 北斗の拳」+144
投稿日時 2018-04-16 20:19:15 (dpyvra)   [2気になる]  [0興味無い]

https://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/ebook/1116548.html
> プログレス・テクノロジーズの「全巻一冊 北斗の拳」は、見開き表示に対応したE Ink電子ペーパー端末に、コミック「北斗の拳(究極版)」全巻をセットした製品だ。
>特製のカバーや帯など、実際に紙を使ったパーツを随所に採用するなど、紙の単行本の再現にこだわった装丁と、E Inkならではの画面の見やすさが特徴だ。
普通に汎用端末でe-ink二つ折り端末出してくれよ。


参照しているニュース:◇ 見開き型画面の「北斗の拳専用」電子書籍端末

この記事に対するコメント

[#1] (geblsu) 関連

[#2] (trbdkr) そろそろ折りたためる液晶画面とか出来るんじゃないかね。

[#3] (nxebve) >今回の「全巻一冊 北斗の拳」(販売予定価格37,800円)も、単行本の冊数(18冊)で頭割りすると1冊2,000円前後となり、コスト面ではあまりメリットはない。 / 高すぎるわ。

[#4] (pxzecu) 二つ折りにこだわる意味が分からない、のどができて繋がらない見開きになる二つ折りより大きい液晶で見開き表示する方がずっといいやん。

[#5] (dpyvra) #4 一枚板のものより二つ折りの方が重心の関係で持ちやすい。二つ折りのほうが視線の移動が少ない。漫画家が本を基準に漫画を書いているので漫画家の意向に沿った読み方ができる。

[#6] (liobgu) 手塚治虫全集でもこち亀全巻でもいいけどもっと膨大なデータを一括販売でお安くしないと

[#7] (goysuo) これいいな。電子書籍の長所を生かしてる

[#8] (fzsdvs) これで飾りのペラペラ部分がページ送りのセンサースイッチになってれば。


最終コメント 2018-04-17 07:45:12