[記事一覧]  [編集][削除] 230

[ゲーム]
任天堂に訴えられたコロプラが妙に強気な「真意」を分析してみた+183
投稿日時 2018-01-12 17:07:01 (kveruv)   [0気になる]  [4興味無い]

https://tmiyadera.com/blog/1326.html
>白猫プロジェクトはコロプラが2014年7月にリリースしたスマートフォン向けのゲームアプリである。サービス開始から3年以上が経過するが、今でも年間200億円近い売り上げを叩き出すコロプラのNo.1アプリだ。
>そんなコロプラの収益の柱を「配信停止しろ」というのだから穏やかではない。44億円の損害賠償も大変な負担であるが、配信停止になってしまったら将来の飯の種を失ってしまう。コロプラにとってはまさに生きるか死ぬかだ。


この記事に対するコメント

[#1] (ankrar) 稼げるだけ稼いで配信停止なのかな?

[#2] (zloszf) 何か鋭い分析が書いてあるかとおもったら匿名掲示板に書いてあるようなまとめだけだったw

[#3] (dgrsha) #2 ほんとそれ。

[#4] (pnsbbb) ただの憶測の積み重ねだしなあ


最終コメント 2018-01-12 22:40:29