[記事一覧]  [編集][削除] 115

[スポーツ]
セバスチャン・ベッテルをリタイアに追いやった日本のサプライヤー+92
投稿日時 2017-10-13 02:09:19 (ovrgds)   [2気になる]  [2興味無い]

https://f1-gate.com/vettel/f1_39049.html
>セバスチャン・ベッテルは、スパークプラグの故障により、F1日本グランプリを4周目でリタイア。ルイス・ハミルトンとの差は59ポイントに広がり、自力でのタイトル獲得の可能性が消滅した。
>海外メディアは、フェラーリにスパークプラグを供給しているのは、鈴鹿から1時間に本社を構えるNGK(日本特殊陶業)だと指摘。


この記事に対するコメント

[#1] (zyhpor) フジがCSオンリーにしやがってからF1はご無沙汰だわ。 取って付けた様に日本GPだけ放映されてもな…。

[#2] (kunynt) あんな単純な構造の部品が壊れるってどういう事?交換もできない?

[#3] (ucngrh) プラグってノッキングとか異物吸入とかで壊れる被害者のイメージ

[#4] (azcpia) >メルセデスAMGはルイス・ハミルトン車の#6シリンダーのスパークプラグに問題の可能性を見付け、きちんとFIAに申請して交換しています。

[#5] (azcpia) ベッテル・フェラーリのトラブルは本当にスパークプラグ自体の問題?


最終コメント 2017-10-14 01:43:19