[記事一覧]  [編集][削除] 470

[ネタ]
元巫女が警鐘!参拝のマナー知ってますか?実はそれ失礼かも+183
投稿日時 2016-12-28 18:55:19 (hmitht)   [1気になる]  [7興味無い]

http://agora-web.jp/archives/2023386.html
>一つ注意があります。神さまは金属アレルギーなのでキラキラと輝くアクセサリー類はお好きではありません。
超訳:お賽銭は紙幣で


この記事に対するコメント

[#1] (gkdsgk) 熱田の神剣はどうなるねん

[#2] (skrbzc) twitterでのツッコミまとめ

[#3] (ougkhw) 引き寄せ開運☆

[#4] (hawuis) 「神様、私の金属アレルギーが良くなりますように♪」「あ、それダメだから……」

[#5] (cwxwcl) ちょっとググるだけで天目一箇命(製鉄・鍛冶の神様)金山比古命(製銅)伊斯許理度売命(鋳物)と金属関係の神様が出てくるな。

[#6] (rcnvii) 元は元でも、単なるアルバイト巫女だった。

[#7] (dkwmps) ちゃんとアルバイト巫女って書いてるだけ偉いな

[#8] (nlaaac) #5 華美なアクセサリーは不適切だと言う話だとは思うが、昔の金属って光ってなかったんじゃないかな。

[#9] (cwxwcl) #8 それにしても金属アレルギーの例えは不適切だし、光る装飾品が金属製とは限らないしね。玉だって光るし

[#10] (ozdoqe) 紙幣のなかった時代は、神様大変だったんだろうな

[#11] (vgdsjb) 石の硬貨で

[#12] (nlaaac) #10 真面目に返すなら、金銭ではなくお供え的な運用だったんじゃないかと。

[#13] (gngtkt) #12 貨幣の流通が始まってすぐの中世には既に賽銭という風習は始まってたようだね。

[#14] (yalszl) 物々交換を貨幣で済む様にしたんだから、お供物が賽銭になるのはごもっともな応用。


最終コメント 2016-12-29 23:27:39