[記事一覧]  [編集][削除] 351

[読み物]
人事評価の新潮流~GEが9ブロックを止めたのは本当だった!+167
投稿日時 2016-12-12 09:09:04 (bnkczb)   [1気になる]  [6興味無い]

https://wirelesswire.jp/2016/11/57521/
>2016年10月16日、僕は東京・渋谷・代官山で会社が法人会員になっている「人材育成学会」の研究会に参加した。研究会のテーマは『パフォーマンス評価の新潮流』。その研究会での講演で、僕は、GE社などの人事部マネジャーから、「パフォーマンス評価の新しい取り組み」を直接聴くことができた。
>日本の企業の人事部が手本にしてきた米GEの人事制度である「セッションC」。後継者の育成・配置のための人材評価の仕組みで、「9(ナイン)ブロック」が評価ツールとして活用されている。「業績結果×GEバリュー発揮」の2軸のレベルをそれぞれ3段階に分けた9ブロックの中で社員を順位付けする。
個人的にこれは結構衝撃的な読み物だった。日本の評価制度って一周遅れてんな


この記事に対するコメント

[#1] (egorjj) ニュー作のアンテナも一周遅れてるね

[#2] (okbjgs) 日本の企業が全部ソレを使っているかのような狭い視野で記事を書くなと。主語デカすぎ。

[#3] (cradlc) まず9ブロックの話を聞きたかった。マネージメントで言うと、評価基準や目標設定とか関係無い次元で、このスタバの話が素晴らしかった


最終コメント 2016-12-12 11:03:10