[記事一覧]  [編集][削除] 869

[国内ニュース]
赤ちゃん猿に「シャーロット」命名、英王室は問題視せず+59
投稿日時 2015-05-08 05:31:12 (hxrwlt)   [2気になる]  [4興味無い]

http://mainichi.jp/select/news/20150508k0000m040118000c.html
>英王室広報担当者は7日、共同通信に「(公式的には)あくまでもノーコメントだが、名前の付け方は所有者の自由だ」と述べた。


参照されているニュース◇ 新種のザリガニの名は「スノーデン」:NSA内部告発の業績を称える
参照しているニュース:◇ 赤ちゃん猿に「シャーロット」命名も抗議で取り消しを検討

この記事に対するコメント

[#1] (vxfswh) 王室なんて人気商売で公的に反対するわけないやん。察しろよ

[#2] (bjpoyh) 直接当事国に聞くとか、それだけでも頭悪い印象振りまいてるんだから、止めて欲しい。

[#3] (ujwprv) 大切に育てるなら別に良いと思うよ。飼育係が悲鳴を上げる事になるかもしれないが

[#4] (upwkzv-) 別に誰も損しているわけでもないのにクレームを入れた気違いクレーマーは、これでも難癖つけるのを止めないんだろうなぁ

[#5] (dpauvo) 「おさるのジョージ」ってあったしねえ。

[#6] (whwmou) というか英国人自身、ラクダとかに国王の名前つけてるしな

[#7] (edtezp) そういえば日本ではペットに欧米風の名前つけたりするのも結構あるけど、外国ではどうなんだろう?逆に和風とかエキゾチックな名前をつけたりするんかな?

[#8] (kufked) これがどこか日本の近隣の国が同じように猿に日本人の名前を付けてたら猛烈なバッシングが出てくるんだろうな‥

[#9] (ooitml) 多分、日本の皇室に対する感覚で抗議してるんだろ。イギリスがなんとも思ってないならそれでいいと思うけど

[#10] (ygdjjg) #8 それは悪意1000%なのが明確だろうから、さすがにバッシングするだろ

[#11] (xhaxac) このtag笑った

[#12] (xguumw) ホンダががローマ法王に伺い立てたの思い出すな。

[#13] (jrtpcu) #9 「自分が嫌なことは相手も嫌、自分が嫌じゃない事は相手も嫌じゃない」っていう俺様理論なんだよなぁ。

[#14] (yjporo) シャーロットが英国王室にしかないような珍しい名前ならともかく一般的な名前だろう。それで王室に配慮っていってもな。もし皇室に花子様が誕生したら花子って名前はもうつけられなくなるのかね。

[#15] (tiqhwf) アホか。タイムリーに今付けたからここまで話題になってんだろが

[#16] (dmmjiq) イギリス王家が寛容だったからよかったものの、不用意に他国の王室や偉いさんの名前をつけるのは良くない。アフリカやイスラムの国だったら思想や宗教の違いで激怒してかもしれん。それに名付けた猿が早死にしたりすれば困る。

[#17] (oyzusd) こちらのソースの「市長が結論を出す」とか「これまでの経緯を報告しているイギリス大使館の反応も参考」とか呆れて声も出ない。

[#18] (uraipv) これが星の名前だったら問題になるか?動物好きな動物園の人なんかはそんな認識なんだろ。問題視する人は猿への偏見があるんだろ。これがパンダやペンギンだったらどうかね。

[#19] (yxswrc) 誰かの敬意の対象を、猿に名付けるつうのは個人的には違和感あるな。勝手にしろとは思うが、嫌な気持ちになる人もいるんじゃないかなと想像する。昭和の日に生まれの馬だからヒロヒトですとか、別に右翼じゃないけどちと変かなあと。「猿は下等だというのか。パンダならよいのか」みたいに息巻いてる人は、まあ、何だかよく分からない。

[#20] (yxswrc) 猿は嫌だけどサラブレッドならよいと思う人もいるだろうし、船に名付けるなら文句なかったりするものかも知れんし、どんな文化にも対象ごとの格式の差みたいなものはあるんじゃないの。猿への差別だ!と怒る文化もあるのかも知らんけど。

[#21] (oyzusd) 他国で小動物に王室関連の名前を付けた例があるみたいだけど、サルはヒトと同じ霊長類だからね。印象が違うと思う。

[#22] (uraipv) #20 俺は動物園を擁護しているのであって、息巻いているのは非難している人の方だろ。文化の問題だから非難しても構わないってのはよく分からん。俺からすれば(猿好きの人達との)文化の違いなんだから許してやれよって話。気にすべきは悪意の有無だと思うのだが。

[#23] (uraipv) (yxswrc)が猿に名づけたらそれはバカにしているって事だろ。猿を大切に思ってる人ならむしろそれは名誉な事なんだと思うんだよ。言われた人が不快だと言うなら配慮すべきだが、第三者が非難するのは違うだろ。

[#24] (uraipv) 「サルへの偏見」に齟齬があったのかな。これはサヨクの主張の様に猿の権利を主張するものではなくて、語義の通り「猿に否定的な価値を持っていること」だよ。

[#25] (ujwprv) #24はヒンドゥー教徒から抗議される。

[#26] (uraipv) #25 説明書いてよ。猿を神聖視してるんだよね。確かに神聖視はしてないが、抗議されるのは(yxswrc)の方じゃないの?

[#27] (iacjkr) 賛成の電話増加 「王室がいいなら」

[#28] (dmmjiq) 欧州サッカーの試合でよく「アジア人は黄色い猿だ」と猿のモノマネで馬鹿にされてるのは有名な話だが、その”黄色い猿”が動物園の猿に王女の名前をつけたらあっちの差別主義者怒らせて余計に差別の火を煽ることが心配。

[#29] (dmmjiq) IRAの爆弾テロ犯とかが高崎山の猿を狙ったりしないだろうか?王女暗殺を揶揄する意図で。テロ犯じゃなくても誰かイギリス嫌いの日本人(もしくは英日離間を狙う中韓人)がシャーロット狙って石ぶつけたりしたら国際問題になりそうで怖い。

[#30] (pfhdad) #28 毛唐にまともな奴は居ない。ずっと鬼畜米英で良いし、支那チョンは日本では石投げられて暮らせば良いと思う。外国人犯罪者は更正より隔離すべき。

[#31] (dmmjiq) あと単純にこの何も考えてない動物園がゴリラにオバマの娘の名前をつけたり、ムハンマドってつけたりしないかが怖い。

[#32] (yxswrc) #24 自分は悪意の有無を問わず、動物にどっかの国の姫さまの名前つけるのは(当事者がどうぞ御自由にと言ってても)あんまり上品とは思わんなあ。敬意というのは内心がどうであれ形式が伴わないと誤解されるし、礼儀ってそういうもんかなと思うので。

[#33] (iacjkr) 個人の考察にリンク

[#34] (yxswrc) なんつうか、失礼にならない自信がない。猿は。猿だし。

[#35] (dmmjiq) #33 英連邦ではな。今回はたまたま英連邦で助かっただけで、余所の国なら大問題だったかもしれん。

[#36] (ujwprv) の信仰/風習/習俗がある地域ならアウト。

[#37] (iapkvg) こういうのは名付けたときじゃなく、他の事件や問題が起きたときに穿り返されて「日本人はこういうこともやっていた」と引用されて反日感情を増幅するのに使われるタイプの事例。

[#38] (mgdcoi) 王室自身が良いって言うならいいんじゃない。これ以上は信仰対象や偉人を勝手にホモや悪役や無能にしたりするフィクション作品も配慮の対象になる域の話。

[#39] (vxfswh) #38 君の子供が産まれたとして、隣人に「いい名前だからうちの犬に同じ名前つけたけどいいですよね?」って全国放送で聞かれて断れるの?それで良いって言ったから良いの?

[#40] (jrtpcu) 一般人の名前を使用したというわけではなく「著名人にあやかって」というパターンだし、こういう事は国を問わずよくある話で、問題ない場合は祝福の一種とも言える。多文化的に考えるなら多面的に見るべき。

[#41] (jrtpcu) あやかり系の行為が沢山あるのは人気の証拠だし、それを「不謹慎!」って潰して歩くのは逆に迷惑な話になりかねない。そういう想像力が欠如してる。

[#42] (jmjooo-) #39 この話題でよくこういう大人の対応したんだよ的な話聞くけど、本音と建前の文化って日本にしかなくて、欧米は嫌な事は嫌とはっきり言うっていう事がすっぽり抜けて日本の価値観で物言ってるよね。ましてやこんな事断ったところで外交上軋轢生むわけもなくイギリス的にはオブラートに包む必要すらない。

[#43] (sorxye) BBCで、南アフリカ(当時イギリスが支配)へ行けば差別し放題だもんね~とか、モンティパイソンで流しちゃう国だよ。

[#44] (oyzusd) この動物園の人たちって、投票で名前を決めました英国にお伺いを立てました、とか自らに何の責任は無いと言わんばかりだよね。もう少し考えて行動しろよって感じ。

[#45] (ytdomb) どうせお前ら高崎山なんて行かないんだろ。ほっとけ。

[#46] (jrtpcu) 英国側としては「日本側が決める問題」と思ってるのでは。国内で批判があるならやめた方がいい って話だと思うけど、その批判っていうのが「英国が嫌がるだろ!」みたいな決め付けだから、この問題は根が深い。

[#47] (sorxye) 悪いことした自分の子供に、「(自分じゃない人をダシに)怒られるわよっ」と言うのと同じ心理。

[#48] (pyxiop) 単純に自分だったら嫌だから相手も嫌だろうって気遣いでは?

[#49] (xovsel) 気遣いが出来ない、相手がどう思うか想像できない、相手が怒らなければ何やっても良いと思ってる。韓国人みたいな日本人が増えたな。なげかわしい。

[#50] (xovsel) 「やったら怒られるかもしれない」と思うならやめとけ。子供ちゃうねんから。怒られらな解らんとか、怒られたらやめようとか頭悪すぎる。

[#51] (xovsel) こういう奴が人の傘盗んだりすんだよ。怒られんかったら良えわって。

[#52] (qtkbnw) こういう自分と意見を異にする人間、意に沿わない人間を人格否定したがる人もすごく増えたよね

[#53] (mjzkia) 「気遣い」みたいな概念をグローバルな対応に持ち込む人は失敗する。全く違う文化圏っていうものを想像すらしてないわけだから、当然だよね。

[#54] (ochrqa) イギリスじゃペットのネズミにシャーロットって名前付けたヤツが既に居るし、今後もペットの犬や猫の名前になるだろ。多分、流行るんじゃないの。

[#55] (ascfgl) #53 今回の件で失敗とか成功とかあんの?

[#56] (rvtfsv) まあ「バラク」とか「パククネ」とかの名前を付けたらアウトだったと思うよ。ドイツでゴリラに「オバマ」と名づけたら差別騒ぎになってるしな。むしろ「英王室だから大丈夫だっただけで、他はまとめてアウトだと思ったほうがいい

[#57] (nseysr) そうだなぁ。イギリスのブラックジョークへの懐深さは底無しだからな。フランスの風刺画の問題も、イギリスだったらもっと自分も相手もどうしようも無いブラックジョークで返してた感じはするな

[#58] (nsqwns) #51 こういう奴が外野の的外れな押し付けの正義感で言葉狩りや表現規制推進したりすんだよ。本人が気にしてないというならもう善意や気遣いですらない自己満足でな。

[#59] (bzbgmd) #56 これ。相手がたまたま良かっただけ。 ミッキーとかジャニタレとかSNKのゲームキャラとか「夢は時間を裏切らない」とか名前つけてたらもっとやばかった。

[#60] (gfnsin) #57 その話題で即座に思い出すのが、モンティ・パイソンのエリザベス女王杯と音楽用ネズミ。


最終コメント 2015-05-12 09:32:19