[記事一覧]  [編集][削除] 506

[読み物]
戦後70年:今も続いている国民への忍耐押しつけ+145
投稿日時 2015-03-22 10:39:29 (tmhker)   [2気になる]  [4興味無い]

http://mainichi.jp/feature/news/20150226mog00m040001000c.html
>ある日、小さな黒い手帳の山に行き当たりました。同僚たちは避けていた。なぜか。悪臭が立ちこめていたからです。それは死んだ日本兵たちが所持していた日記でした。


この記事に対するコメント

[#1] (aqccru) そういうならキーン・ドナルドは国へ帰って米政府も9条を採用して世界各国から米兵をを撤退、原発も原潜も原子力空母も核ミサイルも全部撤廃するように運動したら良いんじゃないですかね。

[#2] (nquqmh) 外国人やサヨクの人は日本人の言外の表現が理解出来ないんじゃないか?「お国の為」って表現は「お国」と丁寧に言う事で一種の揶揄が含まれている。「靖国で会おう」ってのも戦争を正当化したものではなく、互いの友情を確かめ合ったり幸せとは言えなかった人生への精一杯の揶揄だろ。極楽浄土や天国みたいなもの。

[#3] (nquqmh) 耳塚だって武勇を誇った訳ではなく評価の為に成果を示しただけだろ。自慢したかったら個人が持ってなければ意味が無い訳で塚に弔ったりしないよ。

[#4] (nquqmh) 「なぜ、日本人は死を選ぶのか」アメリカ人は開拓者精神みたいに自分が自然を支配すると言う個人と言う視点でしか見てないけど、日本人は自然への畏怖から自分の無力を認めているから個人は自然の中での調和を探る必要があり全体を意識した最適化を考えるんだよ。日本人にとって個と全は切り離せないもので自分の存在を個人だけのものとは考えていないんだよ。

[#5] (dequlw) だから多分外人は日本人の言う「絆」って理解していないよな。俺も嫌いだけど。

[#6] (nquqmh) 「絆」は母権社会の血縁による結束とも違うんだよね。互いに活かし活かされているみたいな感じ。

[#7] (onqiws) 自然災害の多い国だから、自然の前に人間の抵抗が無意味なのを知ってるし、危機にあっては我欲を捨て協力するのが一番効率的という事を知っている

[#8] (lrknwp) 本題とは関係ないけど、絆って言ってるのは「同じ釜の飯を食った仲」「困った時はお互い様」なんかを延長、包括した概念だと個人的には思ってる

[#9] (jhjddr) お国のためにって言葉を言葉そのまま国体だと思って批判してるような人間には絶対に理解できないこと。

[#10] (qjixpl) ×今も続いている国民への忍耐押しつけ    ○今も続いている日本への戦後体制(レジーム)押しつけ

[#11] (kljlps) 忍耐押しつけ <結果は同じだけど「国が」じゃないんだよね。我慢しない米国民の為に米政府がどの様に対応したかと言えば毎日新聞はこんな対応がお好みなのかね?

[#12] (tapnup) #6 利他行為による母集団の繁栄だろ。その母集団が国家になるか家族になるかの違いだけであって、多くの特攻兵は家族や親兄弟を守りたくて散っていったんだから、外人の根底にある個人主義とは相容れない。その思想にかぶれたサヨクは言わずもがな。

[#13] (dajbgv) このコメント欄で言う「絆」やらなんやらは、現実的にはジャイアンの言う「俺たち友達だよな」と言うのと同じ役割をしている。

[#14] (mffxfj) >それならば男女平等だって、土地改革だって、押しつけではないですか。改めるべきなのですか。 確かにその通りだわな。

[#15] (nquqmh) #13 他者からの恩恵も受けてるはずなんだけどね。拒否反応を起こすかどうかは「絆」と言う言葉から他人に嫌々してやった行為をイメージして「強要」と感じるか他人から受けた行為への「感謝」を感じるかの違いじゃね?

[#16] (mbqaoa) #15 アレルギー食品を食わされて「おごってやったのに」って感じの場面も多い。与えることは美徳だが、相手のことを全く考えずにやったら、攻撃を与えてえるのも慈愛を与えるのも一緒になってしまう。それに絆って言葉は、家畜を束縛しつなぎとめることを意味してるものだしなあ。

[#17] (owofov) #16 絆とは「おごってやった」とか仰々しい事ではなく 「金を払えば物が買える」とか「夜安心して眠れる」とかもっと『普通』で当たり前の事なんだよ。それを『普通』と感じ合う、それが絆。 そんな『当然』の事に感謝出来るかどうかの差だと思う。

[#18] (owofov) 「おごってやった」とか「贔屓してやった」ってのは見返りを求める行為。そうではなく「互いに信頼し合う」みたいな事なんだよ。貸し借りではなく関係性だな。

[#19] (owofov) 言及のある語源についてだが「絆は離れないよう繋ぎとめる綱の意味から、家族や友人など人と人を離れがたくしている結びつきを言うようになった。」と言う事で「離れがたいと感じて結びつきを感じる」のか「結びつきによって離れがたくされる」かで意味が変わるね。語源もあるし、日本人的な言外の意味が理解出来ないと後者にしか受け取れないだろうな。

[#20] (owofov) 書いていて思ったのだけど「おごってやった」と言う事ではなく韓国人のように他人の食べ物を勝手に食べる事を許容し合う関係性も絆なんだろ。あれはおごりおごられって概念ではない。しかしながら絆の外に居る人には「おごってやったのになぜ返さない」と解釈すると思う。その意味では#16を理解出来る。

[#21] (owofov) 絆ってのは当人が感じるものだから感じない人も居て当然。上の例で「当然の様に集られて不快」だと感じるとすれば韓国人とは絆が築けて無いって事なんだろ。それは単に彼らの文化だと理解すべきでそこに絆は存在しない。絆批判ではなく文化批判だな。長々書いて申し訳無い。

[#22] (adxtsp) 長々と書いてるけど、そんな絆は日本人同士ですら築けてる人は稀だし、少なくとも見知らぬ日本人同士であるものではないし、日本の文化の根本にはないだろ。

[#23] (adxtsp) 絆なんて新しい言葉よりも、昔の人がむしろ使ってた「俗世のしがらみ」って表現の方が合ってる。


最終コメント 2015-03-23 11:21:57