[記事一覧]  [編集][削除] 448

[ハード]
Intelが3D NANDを使用したSSDを2015年下半期に計画している+87
投稿日時 2014-11-26 15:20:13 (hixneo)   [1気になる]  [3興味無い]

http://northwood.blog60.fc2.com/blog-entry-7853.html
>3D NANDにより「この数年以内に」10TBのSSDを実現できるという。
ありゃー・・・HDDとうとう死んじゃったのか・・


この記事に対するコメント

[#1] (rhpvgw) でもお高いんでしょ?>Intelは3D NANDを用いたSSDを最初にどのセグメントに投入するかはまだ決定していないようであるが、データセンターや企業向け、PCエンスージアスト向けがリストの上位に示されていた。

[#2] (njoekw) 10TBのSSDが市場投入される頃には、100TBのHDDが1/20の価格で買えそうな気がする。そんな気がする。

[#3] (amenna) とりあえず1TBを現行512GBの値段にするところからですね

[#4] (yxcbuc) 関連?:現行最大の8TB HDD登場、円安のなか特価の3TBが記録的な安さに

[#5] (spmxbv) 10TBも要らないから一万円程度で1TB欲しいです。

[#6] (otbttc) アクセス回数寿命の件は解決するのかね

[#7] (bwlctk) #6 何年か前にPC WatchでSSDでデフラグすると寿命が減ると言われているのをテストしてた。ライター個人所有のPCで毎日デフラグして1年経過したけど壊れてなかったので気にしないことにした。


最終コメント 2014-11-27 11:47:30