[記事一覧]  [編集][削除] 331

[読み物]
鈴木裕子の「トーキョー・メンタルクリニック」(4)人格崩壊手術開発者にノーベル賞+217
投稿日時 2014-11-17 19:11:56 (ybdoso)   [1気になる]  [2興味無い]

http://www.zaikei.co.jp/article/20141117/222529.html
>彼(彼女)らは、また、人間関係にトラブルを起こす名人である。一人でもこの疾患の患者が入院した病棟は、医師と看護師達との対立や患者間のトラブルが頻発して、病棟内の人間関係がひっかきまわされることが多かった。やっかいなことに「人格=性格の病」なので、薬では治らない。

ほんと迷惑な奴らだよねえ。


この記事に対するコメント

[#1] (uznzfg) そんな風な人格に、周囲のみんなで盛大に叩き込んで鍛造していったわけだけどね。

[#2] (vzgonh.) サバイバー?

[#3] (fetgme) わざとなのかもしれんが、キャリア16年で臨床経験豊富な精神科医と思えないチープな内容だなあ。この記事で市中の人々に何を伝えたいのかもよくわからないし。

[#4] (tzxmdo) 身体科なので詳しくないが、それなりにへーってかんじで読めた。浅い内容ではあるけど、この文字数ならこんなもんじゃないかね。

[#5] (wlbizd) 売文業の俺から見ると酷い文章だけど、学生を終えて16年もたった人は筋の通った文章を書けることの方がむしろ稀だよ。理由は知らんけど、医者はもともと文章のへたくそなやつが多いし。


最終コメント 2014-11-18 06:45:59