[記事一覧]  [編集][削除] 311

[サイエンス]
死にゆく人の血液のなかで起きていること+130
投稿日時 2014-05-09 14:55:38 (czzawm)   [2気になる]  [4興味無い]

http://wired.jp/2014/05/05/telomere/
> 死の少し前にこの女性に対して行われた血液分析は、血液中を循環する白血球が、わずかふたつの幹細胞のみから生み出されていた
> ヒトは、約20,000の造血幹細胞をもって生まれると考えられています。そしてどんな時でも、約1,000の幹細胞が血液の成分を作るために活動しています
どうも、人間の寿命は、各幹細胞が減るのが仕組みらしい。


参照しているニュース:◇ 幹細胞注射でマウスの“若返り”に成功◇ 若い血液の輸血で認知機能が向上、マウス実験で確認 米研究

この記事に対するコメント

[#1] (hlgxon) て、ことは、各種幹細胞を若年期に取得、増殖、保存しておいて、後で移植すれば、寿命がかなり延びるな。

[#2] (abhycs) 骨髄の保存・自己移植だろ

[#3] (tsqztp) 関連: 


最終コメント 2014-05-09 21:41:47