[記事一覧]  [編集][削除] 570

[ハード]
印タタ社長の転落死でタイ警察が捜査-ホテルの部屋に手紙+84
投稿日時 2014-01-27 20:36:15 (zxpkel)   [3気になる]  [2興味無い]

http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N01B4X6K50YD01.html
> スリム氏は米ゼネラル・モーターズ(GM)で17年間勤務後、2012年にタタに入社してインド事業を統括。一時は世界最安の自動車として売り出した「ナノ」を「2台目の車」として復権させようとしていた。インド事業よりも規模の大きな英高級車部門ジャガー・ランドローバーは、ラルフ・スぺス氏が統括している。
> スリム氏は1995年にGMに移る前には、トヨタ自動車に在籍していた。
ニュースを見て、そう言えばGニュに何度か投稿されてたなあ…と思い出した。 関連


参照しているニュース:◇ インド・タタの低価格車「ナノ」で発火事故、回収はせず◇ インドのタタ・モータースが「ジャガー」、「ランドローバー」を買収へ◇ タタ・モーターズの「ナノ」に乗ってみた

この記事に対するコメント

[#1] (jfhzyc) タタ、大変だ

[#2] (wzcelq) ぅあちゃあ!

[#3] (ztnpts) これも原因の一つだろうな。かなり社運をかけていたのにインド人は安っぽい車は望まなかった、と>ナノを生産しているタタ・モーターのグジャラート工場(年産能力25万台)。2013年3月の生産台数はわずか1282台。稼働率はたったの6%という惨状だった

[#4] (mtmmju) あれは欠陥車を作った時の対応が酷かった。人命を預かる商品であの方針は駄目だ。自動車メーカーは数度のリコールに耐えられるだけの用意を以って商売しないとマズいってのが良く判った事件だった

[#5] (dcqjpi) 君がこの手紙を読んでいるということは、私はもう……


最終コメント 2014-01-28 12:37:47