[記事一覧]  [編集][削除] 705

[読み物]
「東京大空襲なんて初めて知りました」 ~ 『137億年の物語』著者、クリストファー・ロイド氏インタビュー+172
投稿日時 2013-07-29 17:31:29 (rrizyf)   [1気になる]  [4興味無い]

http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20130724/251502/
>国や、科目の枠を超えた歴史の本を作りたかった
地球のできはじめは科学の領域だろうし、生命の進化は生物学か?
人の歴史にしたって近年になると自国がメインだろうしなー。


この記事に対するコメント

[#1] (ywlgat) 同姓同名か。

[#2] (ltcspb) 見出しに政治的臭いを感じる人もいそうだが面白そうだ。 > 我々は両方とも島国ですが、近隣諸国のことがあまり好きではない(笑) < 笑った

[#3] (cxjlfp) 読んだけど(教科書よりな本としては)面白かったよ。頭の中が整理される感じ。カラーかつ大型本で4000円を超えない価格も良心的。ただ、近現代の記述が薄い(というか「137億年の物語」と言う視点である以上、仕方ないんだけど)ので気になる人は気になるかも。

[#4] (sbmudw) 日本人だってドイツでなにがあったか知らん人も多いんじゃないかと思ったが、普通に世界史でやるなあ。

[#5] (qjlnjo.) 日本は歴史については割とまともに教えてる方だと思う…近現代史授業で扱わないけど

[#6] (ilvrvs) 春樹本買うよりはいいんじゃないのか

[#7] (lijicb) #4 ドレスデン空襲を知ってる日本人は少ないだろうけどね

[#8] (fsoaxu) そういえば、重慶空襲とか。

[#9] (tardsh) #7 お花畑の無防備マンこそ知るべき

[#10] (cfyidc) #7 ハンブルク空襲もな、アウシュビッツは知っててもカチンの森は知ってる人少なくなるし、アルメニア人への虐殺は殆ど知ってる人はいない。逆に赤軍大粛清は一部の人に良く知られてるけど。

[#11] (bnwzbw) 通州事件とか、学校で全くやらなかったもんなぁ…。あれは今の日本人こそ良く知っておくべき事件だと思う。

[#12] (ilvrvs) ドイツのコンスタンツ旧市街は、スイス側にはみ出すように位置してるおかげで連合国側の空襲を免れたそうな。ちなみにツェッペリンの生家(?)がある。

[#13] (kooyrk) 「同時期(16世紀半ば~17世紀)、地球が太陽の周りを回っていることが発見されました」俺もこの本読んだけど基本的に西洋史史観なんだよな…。

[#14] (cfyidc) 地動説自体は西洋でも紀元前から存在していたが、計算によって地球が太陽の周りを回ってることを確かに発見したのが16世紀コペルニクスの手柄。説ではなく確かな発見としたことね。

[#15] (mhflxg) #13 西洋人が書いてるから基本的にはそうなるでしょ

[#16] (atllgp) ドレスデンの爆撃は「スローターハウス5」読むまで知らなかったしなぁ。

[#17] (rxjsze.) #14 そういうことを言うのであれば、コペルニクスの時点ではまだ天動説への反論に失敗してるのだが。

[#18] (unsygd) コペルニクスは16世紀半ばに死んでて、17世紀も含めて書いてあるってことは、本はその後の一連の流れも含めてるんだろう。そして結局西欧の科学によって太陽中心の地動説が発見された事実には変わらんと思うよ。

[#19] (phpjyk) 長岡空襲なんか日本人でも殆ど知らない。終戦間際の時期に何故長岡空襲されたのか?なぜ長岡のみ伝単無し空襲?米メディアの山本五十六記述と長岡空襲の関係とか?

[#20] (phpjyk) 東京大空襲は「炎の滝(学校校舎の屋上と窓から炎が下に流れる現象)」「人間燃焼柱(防空壕やコンクリに避難してた人間が、炎の柱を吹き上げて燃え上がる)」を経験した人類が記憶に留めるべき貴重な現象。東京大空襲の跡地を見た人達は、広島/長崎の原爆跡地の映像見て「なんだ、たいしたこと無い」と言う程。

[#21] (ulcsqt-) レニングラード包囲戦とか、ベトナムの100万人餓死とか、第二次大戦で日本人があまり知らない外国のことも多いけどね。


最終コメント 2013-07-30 11:17:15