[記事一覧]  [編集][削除] 788

[ハード][画像]
ホンダ、新型フィット ハイブリッドで最高燃費36.4km/Lを達成+134
投稿日時 2013-07-22 08:24:57 (ivjura)   [1気になる]  [1興味無い]

http://f1-gate.com/honda/news_20194.html
>新開発エンジンには、直列4気筒1.5Lの燃費に優れたアトキンソンサイクル(高膨張比サイクル)を採用し、高出力モーター内蔵の7速DCTとリチウムイオンバッテリーを内蔵したIPU(インテリジェントパワーユニット)を組み合わせた。
>さらに、電力回生効率を高める電動サーボブレーキシステムと、エンジン負荷を低減するフル電動コンプレッサーなどを採用し、従来のIMAハイブリッドシステムに比べ、35%以上の燃費性能向上を達成した。
なんか燃費がバイク並みになっとる…。このユニットだけでも欲しがるメーカー多そう


この記事に対するコメント

[#1] (dwhgxt) このクラスではCVTばっかりで7速DCTなんか出ないと思ってた

[#2] (nrjrue) インサイトってどうなっとるんだ?と思った記事

[#3] (pwqmvg) むしろ現行のホンダのハイブリッドシステムがエンジン切り離してモーターのみで走行できないことを最近知って驚いた。なんのためのハイブリッドなのか...

[#4] (lgdocc) #3 EV走行できるHVの方がレアだよ。国産だとプリウスぐらいじゃないのかな。2世代ぐらい前からの

[#5] (asjlvj-) いっそ全部モーター走行のみにして発電機積んだら駄目なのかね?潜水艦とかそういう方式あるじゃない。

[#6] (jmxpxk) こりゃまた世界中に売れそうだな。特にアメリカと欧米で。

[#7] (yfoquc) #5 シボレーのボルトがそのタイプ(シリーズ式)ちなみに売れてない>発火事故報道だけではない!?――GM肝入りのエコカー、シボレー「ボルト」が売れない理由

[#8] (tnjpze) 60km/h位だかの定速走行に近くなるとエンジンを使わないんでしょ。データ上の燃費が良くなって当たり前。バッテリーの状態によっては数値がガタ落ちになるよな。

[#9] (vsugde) #8逆じゃね?定速ならエンジンメインだろ。

[#10] (tnjpze) #9 ワールドビジネスサテライトでそう解説してたよ。webからだと有料会員じゃないと見れないけど。

[#11] (gbbddg) #10 「してたよ」じゃなくて、きちんと自分で確認してきたらどうかと思うよ。ハイブリットを作っている各社共ネット上でも紹介してるんだしね。

[#12] (pwqmvg) #8 36.4km/lってのはEV走行で巡航したときの値ってこと? もしバッテリー満充電から使いきること前提で測定しました、っていうのなら半分インチキだなあ

[#13] (tnjpze) #12 ココでは「発進時や中低速(30~60km/h程度)での巡航、減速時などはエンジンが切り離される」となってる。JC08モード燃費で良い結果出るようにEVに近いような制御してんじゃないかなぁ。

[#14] (tnjpze) #11 ジャーナリストじゃないんだから市販前の車に乗れるわけないじゃんw ホンダのニュースリリースにも詳しく書いてないし。

[#15] (yfoquc) #13 なるほどなー。巡航ならトルクもほとんどいらないから減速しないギリギリの加速をモーターで行うって感じか。電車みたいな考え方だな

[#16] (rtfcuu) #12 JC08モードって言う公的な走行パターンでの評価だからいんちきでもなんでもないよ。

[#17] (skrtst) インチキではなくてもカタログスペック的なベストエフォート燃費って印象は拭えないな

[#18] (dwhgxt) 各社の開発ドライバーには燃費のスペシャリティが居るからでしょ?

[#19] (gbbddg) #13 よく読むと休止しているエンジンを切り離すとしてあることから、新型DCTによっていわゆるエンジンブレーキ的な抵抗を無くすということなんでしょう。そしてホンダのサイトで見る限りは新型フィットは従来どおりのパラレル式のようだから、巡航時のエンジンカットは低速時だけみたいだから中低速は間違いかもね。

[#20] (yfvlus) ニッケル水素(プリウスや先代フィット・ハイブリットもこれ)からリチウムイオンに変えたのが多分大きい。分かりやすいデメリットとしては価格と寿命かな。


最終コメント 2013-07-23 03:48:05