[記事一覧]  [編集][削除] 483

[ネタ]
憂楽帳:隣国の外交官+62
投稿日時 2013-04-28 17:00:21 (pitryc)   [1気になる]  [6興味無い]

http://mainichi.jp/opinion/news/20130427k0000e070186000c.html
>昨年の仏大統領選。仏外交官に将来の両国関係悪化の可能性について尋ねたことがある。「波はあっても壊れません。そんな簡単な関係ではない」。そう言い切ったのが印象的だった。
>日本もいつか、隣国の外交官が霞が関に勤務し、あの難解な“お役所言葉”をすらすらと使いこなす日がくればよいのだが。
隣国限定ですか


この記事に対するコメント

[#1] (zawzjp) むしろ参入障壁として評価すべきだろ、隣国限定なら

[#2] (xaivku.) いちゃもんだなー

[#3] (gygmto) 隣国の工作員なら霞ヶ関出入りしてただろ、つい昨年まで。

[#4] (ffhdpc) 霞が関に限らず首相官邸にもだろ

[#5] (tmylxq) 対暴力団対策に元暴力団員を雇うようなもの といえばわかりやすんじゃ

[#6] (ffhdpc) ×元暴力団員 ○現・暴力団員 ◎現・暴力団員しかも武闘派

[#7] (unepnv) そんな日が来るといいねっていう、理想論だな。

[#8] (tuvzdm) 下朝鮮なんてもうじきなくなるだろうし、夢ぐらい見とけばいいんじゃね


最終コメント 2013-04-28 23:06:20