[記事一覧]  [編集][削除] 415

[読み物]
暴力的なビデオゲームによる影響の調査を含む銃犯罪対策法案、ビデオゲーム産業のロビー活動により頓挫+46
投稿日時 2013-03-31 00:14:04 (tpyqah)   [3気になる]  [4興味無い]

http://slashdot.jp/story/13/03/28/0512221/
>オバマ大統領は1月16日の声明で、銃犯罪防止のための包括策を発表していた。その中には、暴力的なビデオゲームが若者の心に及ぼす影響についての研究を行うことも含まれていた。
>しかし、この研究に対する法案は、670億ドルの巨大産業に急成長しつつあるビデオゲーム産業によるロビー活動により頓挫しているようだ
>ESAの昨年のロビー活動費用は500万ドルまで増えたとされている。(引用終わり) 一応読み物で。関連


参照されているニュース◇ ヲタすらいなかった……有名漫画家の参加は皆無「まずは資金が足りない!」表現規制反対院内集会の問題
参照しているニュース:◇ 消費者団体もゲーム規制に反対する公開書簡を副大統領に送付・・・銃乱射事件を受け

この記事に対するコメント

[#1] (hmsesu) URL削れよニュー作ぅ

[#2] (tpyqah) URL修正しましたbyニュ

[#3] (fyugsd) 世の中銭ズラ。

[#4] (nfgcit) 表現規制の問題って、実際こういう行動しなきゃ何の意味もないんだよ。話し合いなんかでは絶対解決しない。日本でもこういう行動はやるべきなんだが。

[#5] (wcgwuf-) いや、どっちかってと、データとしてはあった方が良い。問題をまとめるヤツがゲーム推進派がやれば良いだけ。なんなら、あらゆるジャンルに対してやるべき。映画や小説やTVドラマやニュースとかね


最終コメント 2013-04-01 18:24:36