[記事一覧]  [編集][削除] 600

[読み物][画像]
森岡浩之 戦旗シリーズ8年ぶり新刊「星界の戦旗」5巻発売 第一部完結+102
投稿日時 2013-03-25 10:22:39 (hsxket)   [4気になる]  [8興味無い]

http://blog.livedoor.jp/geek/archives/51388259.html
>なお、著者の森岡浩之氏は小説「星界の戦旗5-宿命の調べ-」のあとがきでは、死にかけるほどの大病で入院したことや、『星界の紋章』『星界の戦旗』の各巻で「なにを書くことを目的にしたか(平面宇宙航法、戦闘のありかた、統治のありかた、アーヴがなぜ帝国を維持できるか)」について述べられ、今後については『第二部からはいよいよ、歴史と向かい合わねばなりません。こんなことを書くと、永遠に第二部は始まらないだろうと思われるでしょうし、それもまったくもって無理からぬことなのですが、なるべく早く読んでいただけるようにしたい、と考えておりますので、今後ともよろしくお願いいたします』などを書かれている。
Amazonのオススメに出て気がついた。てっきり新装刊と思ったら新刊でびっくり。もう出ないものと思っていたよ 関連


参照しているニュース:◇ メジャーなライトノベル年表

この記事に対するコメント

[#1] (scvnxc-) FSSも再開するっていうし、もう半分あきらめてる作品が再開するってのはうれしいね

[#2] (uaytfk) もう「ラフィールと呼ぶがよい」しか覚えていない

[#3] (tumbwi) #2 オーニュ

[#4] (oxotsi) >なるべく早く読んでいただけるようにしたい 毎回そんなこと言ってるじゃねーか。買ってきたけど!

[#5] (sqftqa.) この頃は色んな御大作家が鬼籍に入られているので、ファンとしては存命中に完結して頂きたいと思うのは俺の我が儘だし、作家に敬意を示せこのクズと言われ様とこの思いは変わらない。だってその人の作品を心ウキウキで読みたいんだもん。

[#6] (ixagmp) 新刊は驚き以外の何者でもないのに、もう買った人もいるとは大いなる驚き。ただ、アニメは前回が尻すぼみだったから、やはり期待できないだろうな。

[#7] (qhwcel) 読み返さないと思い出せない…


最終コメント 2013-03-26 01:21:25