[記事一覧]  [編集][削除] 602

[サイエンス][画像]
超小型衛星、「きぼう」捉える=放出直後に撮影-福岡工大+121
投稿日時 2012-10-27 23:45:20 (yabnrs)   [3気になる]  [2興味無い]

http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2012102700158
>福岡工業大学(福岡市)が開発した超小型衛星「FITSAT-1」(愛称・にわか衛星)によって撮影された国際宇宙ステーション(ISS)の画像を27日までに、同大が受信した。
>画像の右側には日本実験棟「きぼう」も写っており、開発責任者の田中卓史教授(68)は「超小型衛星でも高速通信ができる」と喜んだ。
母校ですが、F-ランクのくせになかなか頑張ったんじゃないでしょうか。


参照されているアンケート:◇ 許せん!『死ね作』
参照されているニュース◇ 超小型衛星「FITSAT-1」の発光実験の観測にご協力ください
参照しているニュース:◇ 何の役にも立たないでしょう。でも単純に面白い 夜空にモールス信号 「にわか衛星」地球を1日16周し、寿命は約100日

この記事に対するコメント

[#1] (pfuzos.) ボケ#0 

[#2] (jltvlt) こういう超小型衛星は冗長系が少ないから打ち上げてもそのまま音信不通ってことも多いんだよね。うまいこと動いてるし光アート楽しみ。


最終コメント 2012-10-28 03:22:56