[記事一覧]  [編集][削除] 1003

[ネタ]
アインシュタイン その生涯と宇宙 下巻+288
投稿日時 2011-07-28 17:03:58 (bqtwka)   [7気になる]  [6興味無い]

http://www.amazon.co.jp/dp/4270006501/
訳が酷いらしい。そして、訳者(のうちの一人)と思われる人物がamazonのレビューで事情を説明している。
>要するに12,13,16章は訳者が訳をしていないのです。私は編集長にも抗議のメールを送りました。
>出版を上巻だけにして、下巻はもっと完全なものになってからにすればよかったのに、商業的見地からは、上下同時出版でないとダメだそうです。


参照されているニュース◇ 『スティーブジョブズⅠ・Ⅱ』の翻訳について-その1

この記事に対するコメント

[#1] (qhfbra) 訳がわからない

[#2] (emjzam) 13章ものすごく読みたい。

[#3] (ilbgcj) インド人を右に、ボルンの妻ヘートヴィヒに最大限にしてください

[#4] (eblztf) いずれ奇書扱いになりそうだな。

[#5] (vyqbne) All your base are belong to us

[#6] (svityl) 回収になったら商業的には最悪。ずらしたほうがましだった。馬鹿な社長。

[#7] (gbwcuv.) まあ回収より翻訳権再契約のほうが安いよね。時間あった筈なのに翻訳進めなかった出版社がおかしい。

[#8] (nfywol)  無事に(?)回収されることになったらしい

[#9] (zjambb) 国会図書館だか国立図書館では初版本が全て収められるらしいが、こういう本の扱いはどうなるんだろう? 本の体裁をなしてない気もするんだが


最終コメント 2011-07-30 15:40:14